冷え性解消とダイエットを成功させる食事♡

おはようございます。

沖縄YOGA WINGのtomocoです。

 

本土の方はもう、だいぶ寒くなりましたよね。

冷えは美容の大敵!!

 

 

体が冷えると、肌はくすむし、代謝も下がる。

冷え性は、美容だけでなく、万病の元にもなります。

 

 

今日は、冷え性を解消するために大切なことをお伝えしますね☆

 

 

 

 

 

冷え性防止に大切なこと・・・

それは・・・

 

 

 

 

食事のときの主食(ご飯)の量を増やすこと!!


 

 

 

 

 

ダイエットでは、炭水化物ダイエットが流行ったりして

炭水化物を減らして、

たんぱく質を増やすと良いと言われている説もありますが

これは、冷えには逆効果ですし、

内臓の働きを下げてしまう原因になってしまいます。

 

 

 

 

主食の割合を7割にすることで、冷えの改善が期待できます。

 

 

実際に私は、タンパク質だけのお食事も

炭水化物中心のお食事もやってみました。

 

 

タンパク質を中心とした食事をしていた時、

今までの人生で体重が一番増えてしまいました。

 

 

胃腸に負担がかかってしまい、

内臓機能が下がった結果

基礎代謝が落ち

太りました。

 

 

 

 

そして、なんと

髪の毛がパサパサになってしまいました。。。

 

 

(参考:白髪を治す方法

 

 

髪の毛は血液の状態を表します。

 

 

 

お肉やお魚、卵などの動物性タンパク質は

血液を汚してしまい、

血流が悪くなる原因になります。

 

 

 

 

古代から日本人はお米や雑穀を中心とした

穀類を中心としたお食事が主流でした。

 

 

胃腸などの私たち日本人の体のつくりは

お米やお味噌汁を消化することに慣れているため

負担がかかりにくいのです。

 

 

胃腸に消化しやすいものを食べると、

胃腸に血液がきちんと流れ、

全身に血液を循環することができます。

 

 

 

 

 

 

 

消化できないものが胃や腸にたまっていると、

体は消化しようとしてそこへ血液を集め始めます。

 

 

その結果、全身に血液が回らなくなり

冷えにつながります。

 

 

食べ過ぎに注意して

消化のいいものを食べて

冷えを防止しましょう♡

 

 

 

妊活中の方もまずは体を温めてくださいね。

ヨガやピラティスなど定期的に身体を動かすことはもちろん大変効果的です♪

血液循環=愛の循環です♪

 

 

tomoco

 

 

参考:冷え症を解消するコツ♡

 

 

全国から受講しに来てくださっています!