ヨガで自律神経を整える♡

こんにちは。
沖縄のYOGA WINGの tomocoです。

 

 

こんにちは!

沖縄・那覇のヨガと占星術のスタジオ

yogawingのtomocoです。

 

 

 

はやくも、スタジオがオープンして2ヶ月が過ぎようとしています。

 

 

今日はヨガと自律神経の関係について

お話したいと思います。

 

 

 

 

ヨガには、「体と心をつなぐ」

という意味があります。

 

 

私たちは、頭の中が忙しくなると

意識が「今現在」ではない

「どこか」へ行ってしまします。

 

 

 

頭で違うことを考えながらでも

ヨガをすることもできてしまいます。

 

 

 

 

 

体ではヨガをしていても

頭では仕事のことを考えていたり、

今日やるべきことで頭がいっぱいになっていたり。

 

 

 

多くの人がそんな経験があるのではないでしょうか?

 

 

 

 

いわゆる、

「心ここに在らず」

 

 

エネルギーが散漫になっている状態です。

 

 

 

 

心と体がバラバラになることは、

実はいとも簡単にできてしまうんですね。

 

 

 

 

 

 

そんな時は、

まずは呼吸に意識を向けてみる。

 

 

 

優しく目を閉じて

背筋をピンとのばし

深く呼吸をしてみる。

 

 

 

そして今ここにある「肉体」に意識を向けてみる。

 

 

 

散漫になったエネルギーをひとつに集中させていきます。

 

 

 

初めはよくわからなくても大丈夫。

繰り返していくうちに感覚がつかめていきます。

 

 

 

今ここにある「肉体」に

持っている全てのエネルギーが注がれた時

私たちは「生きている」ことを実感することができ、

持って生まれた最大限の能力が発揮されます。

 

 

 

そして、そのときに

私たちが生まれ持った

自然治癒力が最大になります。

 

 

 

自律神経のバランスを取ろうと思ったときや

体調を治したいと思ったときは

 

 

 

まずは呼吸に意識を集中して

「今ここ」を感じることから始めてみてください。

 

 

 

 

 

意識が「今」にない時というのは、

体が発する声をうまくキャッチできていない時なんです。

 

 

 

だから、体が休んで欲しい時に

頑張り続けてしまったり

 

 

頑張らなきゃいけない時に

怠けてしまったり、踏ん張れなかったり。

 

 

 

体が発する声を聞いて

今どうすれば良いのかを

自分の体に聞くことができるようになると

 

 

 

健康を取り戻せるだけでなく

人生もスムーズに運ぶことができるようになります。

 

 

 

私たちが持って生まれた才能を存分に発揮するために

YOGA、ぜひおこなってみてくださいね。

 

 

 

tomoco