〇〇を変えたら、あっという間に9.7kg 痩せた!! 

こんにちは!

心と体と魂の総合スクール RINO

ヨガとマシンピラティス、占星術の沖縄YOGA WINGのともこです。

今日は、水毒症を解消して9.7kgのダイエットに成功されたクライアントさんのご紹介です♪

4人のお子さんを持つRさん。

昨年の9月にピラティスプライベートレッスンを受講開始され、

その後は、ヨガ・ピラティスのグループレッスンも受講されておられます。

レッスン開始当初、股関節を中心に関節の緩みが強く、

全体的に関節の安定性が低く、腰痛や股関節痛などが頻繁に出ていました。

レッスン当初から、水毒っぽいな〜と思い、

「Rさんお水飲み過ぎてないですか?」

と何度かおうかがいしていたのですが、

「水をたくさん飲む方が体に良い」と思っていたRさんは

毎日2.5ℓ以上のお水を飲んでいたそうです。

レッスンで関節を安定させてしっかりと引き締めても、

次のレッスンにいらっしゃるとまた関節が緩んでいる。

これがあまりに続くので、日常生活の中に原因があると思い

「やっぱり水飲み過ぎだと思います」とお伝えすると、

「え?!水って2ℓ以上飲んだ方がいいんじゃないんですか?!」と。。。

こんな風におっしゃる方はRさんだけではなく本当に多いのですが

どんな健康法も、自分に合わなければ意味がありません。

そもそも2ℓ以上お水を飲める方って、そうとう内臓がきちんと働いているか

アスリートなどでたくさん汗をかく生活をしているかではないでしょうか。

現代の人の多くは、働き過ぎや加工食品の摂取などで内臓が弱っている方が多く

2ℓの水を消化できる胃腸、腎臓の機能を持ち合わせている人の方が少ないと思います。

排泄できなかった水は体内に溜まり、消化液を薄めてしまい、

消化力を下げてしまったり、自律神経のバランスを崩すことにもつながります。

水毒症に関しては、これまでもこちらのブログで何度もご紹介しています。

<参考記事>

水毒症チェック法

水分の摂取量をチェックしよう♪

水の飲み過ぎでぎっくり腰!(*⁰▿⁰*)

水分摂取と自律神経のバランスは口臭や不妊の原因にもなる

水の摂取量に限らず、しっかりと体の反応を見て、

食事や運動量など、調節してご自身の体調管理をしていってくださいね〜

Rさんのビフォアーアフター写真を載せますね〜

あっという間に、食事制限せずに−9.7kgです!

身軽になって、子育ても楽になりますね^ ^

お母さんが元気でいること子供さんや旦那さんにとって

何より幸せなことです♡

お母さんが元気だと世の中が平和になる♡

全ての人が、健康でいられますように♡