胃腸の調子を整えるために大切なこと♡

こんにちは。
沖縄のYOGA WINGの tomocoです。

 

 

今日の沖縄は、湿度が高くいいお天気☀️

沖縄らしいお天気です。

 

 

 

 

スタジオの前の緑も元気良く ぐんぐん伸びてきてます。

新緑豊かなこの季節は、心までもを豊かにしてくれますね。

 

 

さて、今日の月は獅子座から夕方には乙女座に移ります。

 

 

乙女座の月はキーワードは健康管理。

今日は特にヨガやピラティスをする時間をもつと良いですね。

 

 

日本でも多い死因の一つ、大腸ガン。

 

 

胃腸の調子が良くない時って

どんな人にも1度や2度は経験ありますよね。

 

 

便秘、胃もたれ、下痢、ガスがたまる、消化不良  など。
 

 

 

 

 

胃腸などの消化器系にたいして大きなストレスになるのは

食べ過ぎ、飲み過ぎはもちろんのこと、

 

 

「慌ただしさ」「忙しさ」

 

 

私たちは胃腸の調子が悪い時、

食べるものに関してはよく意識が行くと思います。

 

脂っこいものはやめよう

食べ過ぎ、飲み過ぎは控えよう

消化にいいものを食べよう、

など。

 

 

胃に優しいものを食べようとおかゆにする人もいるかな?

 

 

ですが、「食べ方」に意識が向かう人は少ないかもしれません。

 

 

実は、食べるものがよくても、食べ方が悪いと

腸内環境を悪くしてしまいます。

 

 

噛む量が十分でないと、唾液からの消化液が分泌されないまま

胃に物が入ってしまうことになります。

 

 

胃は頑張ってそれを消化してくれようとしますが

消化液を出す負担が増えていきます。

 

 

そして、消化が十分でないまま

腸へ物が運ばれ、腸内環境を悪化させていきます。

 

 

ゴールデンウイーク、いろんな場所へお出かけして

美味しいものを食べる機会が多いと思います。

 

 

ぜひ今日は「食べ方」にこだわって1日を過ごしてみてくださいね。

 

 

健康な胃腸が

健康な体を作ります!