ピラティスインストラクタープロコース*あぶちゃん奮闘中〜♪

インストラクターさんたち、みんな頑張って、スキルアップしています(^o^)

今日は、あぶちゃんの5月の試験までの奮闘ぶりをご紹介です(^^)

練習は、リフォーマーに入りました。

o0480027113237722279

まず、レッグワークのシリーズ。

ついついエクササイズの動きばかりにキューイングを出してしまいがちになりますが、

キャリッジやロープへのキューイングを出すところがポイントになります❗️

o0480085413237722383

サイドアームシリーズ。

肩の内旋外旋、内転外転の動きは、初めは指導が少し難しいです。

このエクササイズを上手に指導するためには、

ローテーターカフなどの小さい筋肉たちの起始停止を正確に覚えることが大切です。

そして、その起始停止をクライアントさんにも事前に伝えてからエクササイズをスタートさせると、スムーズです。

肩の痛みがあるクライアントさんは多いですから、しっかり正しい指導方法を身につけておきたいところです。

o0480038613237722337

フットストラップのシリーズ。

足首の使い方を学ぶ良いチャンス。

足関節、膝関節、股関節、骨盤を安定、さらには正しく可動させ、脊柱の動きを作っていきます。

関節を固定してしまわないように気をつけていきます。

o0480027013237722415

こちらは、エレファントというエクササイズ。

今回ボディになってくださったすみちゃんへの指導には、少し手直しを。

股関節の動きが出にくいクライアントさんの場合、他の動きやすい関節で動こうとしてきます。

すみちゃんの股関節は少し動きにくかったため、より動きやすい膝関節の方で股関節の動きを代償し、このエクササイズをおこなってしまっていました。

これを見抜けずにエクササイズを続けてしまうと、膝の痛みにつながってしまいますので、要注意です。

すみちゃんも、股関節で動くように修正していきました。

すみちゃんは、この日スタジオにいらっしゃるときに痛かった膝が、帰りには良くなっていたそうです(^^)

股関節動いてくれたかもしれませんね(^^)

という感じで、あぶちゃんは、週1回~2回、ルミエールでコツコツと頑張っています

5月の試験の頃にはきっと、素晴らしい成果が出ていることを祈ってます