インストラクタースキルアップコース*側弯のためのピラティス

ピラティスインストラクタープロコース 改め 

ピラティスインストラクタースキルアップコース

(コース名を改名しました )

 

t02200345_0480075213282533557

今日はカエさんでしたよ(^^)

ボディさんは、ほんわか雰囲気がとっても素敵な

ゆきさんがきてくださいました。

t02200293_0480064013282542474

姿勢をチェックすると

なかなかの側弯発見です。

 

 

骨盤帯としては反時計回り回旋

上体は時計回りへ回旋

それに伴って 

肩甲骨も特に右が大きく不安定になっていました。

t02200124_0480027013282533568

一側性のエクササイズを上手に用いながら

エクササイズを進めていきます。

t02200391_0480085413282533605

こちらは 側屈のエクササイズ。

t02200124_0480027013282542446

おなじみ サイドレッグリフトシリーズ。

側弯の場合は 中殿筋が やはり大きなポイントです。

中殿筋がきちんと使えるだけで

解決する問題がたくさんありますよ。

o0480085413282674354

不安定だった右の肩甲骨にも、

アプローチしました。

 

 

アフター写真はこちら。

o0480064013282674394

ビフォアーと並べると

o0480064013282674332

こんな感じ。

 

左がビフォアーです。

 

 

骨盤部の回旋や挙上に関する問題が改善されて

肩甲骨も、安定してくれました。

 

 

ビフォアーでは、

体重が左に乗って

右膝が曲がってしまってますね。

 

 

ゆきさんは、いつも右に体重が乗らないのに、

右に体重が乗ったー

と言ってくれました。

 

 

良かったです!

 

 

私とかえさんは

ゆきさんのめちゃくちゃ可愛い声と雰囲気に

ほんわか癒されました(^^)

 

ゆきさん、ありがとうございました

 

さて 今日の レッスン後のお楽しみ♡

 

 

 

o0480027013282674409

今日はsangmiのパウンドケーキがおやつ

 

 

いつもの通り、かえさんと一緒に

今日のレッスンを振り返りました。

o0480027013282674320

 

インストラクターさんのスキルアップのポイントは、

まず 

何は無くともキューイング

 

エクササイズが正確に頭に入っていて、

それがきちんと誘導できることが一番初めにおこなうべきこと。

 

 

それができたら、

モディフィケーション、エクササイズの選択

クライアントさんの姿勢の特徴を押さえて、必要なエクササイズや、モディフィケーションを適切に選ぶ力を養いましょう

 

 

そして、

どんな意図を持ってエクササイズ指導をおこなうか

思考の現実化ですね。

インストラクターが意図したことしか現実にならないのですから。

 

エクササイズすべてに意図を持つ、そしてその理由を理路整然と述べる力を養いましょう!

 

 

かえさんは、ピラティスとヨガを融合して、

独自のプライベートレッスンをおこなっておられます。

 

 

元々、ヨガを教える時の独自の世界観がとても素敵でしたが

そこにピラティスを学んだことで

カラダに対する理論がしっかりと加わってきました。

 

 

かえさんの素敵なレッスンは、

峰楓さん でお申し込みいただけます!

 

かえワールドを感じたい方は是非です!