頸椎損傷 手術後のピラティス

こんにちは。

 

先日、不慮の事故によって、頚椎1番を亜脱臼し、

命の危険があったため、オペをして頸部にボルトを入れている

というKさんがピラティスしに来てくださいました。

 

 

 

 

首がとてもしんどそうですね。

反り腰もあります。

頸部に最大限の注意を払いながら、ピラティスエクササイズ。

レッスン後

⬇︎
⬇︎
⬇︎
⬇︎

 

 

頸部のみでなく、腰や脊柱の緊張もとれました。

痛みがなくなり首が楽に。

 

頚椎上位の損傷は、高いリスクがありますので指導には正しい知識とテクニックが必要です。

交通事故の時のムチウチなどでも似たような症状がある場合があります。

事故後、イライラ、鬱状態、頸部や肩周りの痛み、しびれ、全身の不調などで困ってる方は

一度ルミエールのピラティスプライベートレッスンをご相談くださいね。