手放すことが幸せな子育てにつながる✨

皆さま、こんばんは🌙

WINGハタヨガ担当のMEGUMIです。梅雨が明けたら、もう真夏🌻!!   楽しい事がいっぱいの夏が大好きな私はワクワクが止まりません❤️

だけど、気温が上がると共に、熱を体から出しきれない私は、どうしてもイライラしがちな季節でもあります💦

今日の朝の出来事。。

毎朝バタバタの我が家なのですが、今日はいつもより少し早起きで、朝からスムージーなんか作っちゃったりして、ご機嫌な朝を過ごしていました。

いつも時間ギリギリに登校する子ども達だけど、「今日はいつもより早く学校に行けそうだな」と私は思っていました。

ですが、、、全然支度が終わらないというか用意する気もない…LEGOで遊んでるし😩床に寝転がって動かないし😑。。。そして私の怒りが爆発してしまったのでした。笑顔で送り出してあげたいのに、朝から怒ってしまったと怒りの次は後悔です。

YOGAは心の調整法でブレないマインドを持つ為のもの

なのに日常は色んな事に振り回されてブレブレです。だからこそ、YOGAを練習していく事が私には必要なんだと、子育てをしながら思う場面がたくさんあります。

今朝の出来事もそうです。「早く学校に行けそう」と思ったのは、当の子ども達ではなく、私自身。

なのに、私が勝手にそう思って、期待をして、思う通りにならない事に怒りの感情が沸き、その感情をそのまま相手にぶつけてしまったのです。

沸き起こる感情に振り回されるのではなく、その感情をコントロール出来るようになる事。それこそがYOGAの練習で、毎日色んな事が起こる日常生活の中で、私は毎日子ども達にヨガの練習をさせてもらっているのだなと改めて思いました。

YOGAの日常の教えの一つに、抱え込まない事、貪らない事を意味する   【アパリグラハ】というものがあります。

例えば、必要ではない物をずっと捨てられずにいたり、あれもこれも欲しくなって手に入れたりなどです。

これはモノだけでなく、感情や人間関係など全ての事を対象としています。子育てにおいては、相手に対する期待や感情を抱え込まず、自分ルールや相手の結果を手放す事、が大切なのではないかと私は思います。

朝の出来事で言えば、早起きしたから早く学校に行けるだろうという期待を手放して、全然用意が進まなくて結局いつもと同じという結果をただただ受け入れる事が出来れば、怒りの感情は沸いてこなかったかもしれませんし、もし怒りが沸いてきたとしても、子ども達に直接ぶつけずに冷静に対処できたかもしれません。

ものが少ないと行動が身軽になるように、心も必要のない感情を手放す事で軽くなります。

心が軽やかだと、笑顔でいられるし、子ども達にも優しくできる。幸せな子育てができると思うのです。

まだまだ私も手放す練習が必要です。

そして、これからも子ども達の成長とともに大変な事や悩みが変わっていき、練習は続いていくでしょう。自分を成長させてくれる子ども達に感謝ですね✨🙏✨

WING子育てサークルyuj(ユジュ)では、こんな何気ない日常のエピソードから学んだ事、考えた事、気づいた事を皆さんと一緒にシェアできたらいいなと思っています。

@lineでは、子育て相談も受け付けています。気軽にメッセージ下さいね。

お友達登録はコチラから↓↓↓

710日に

ママヨガイベント開催します♪

詳細はこちら↓↓↓

http://yoga-wing.net/event/16218.html

皆さんと子育てについて、色々なお話しが出来る事を楽しみにしています☺️

MEGUMI