土星と冥王星のコンジャンクション。これまでのやり方を変える時。

こんにちは、ともこです。

コロナの感染拡大を受けて

働き方改革が進んでいる今。

古い体質からの抜本的な移行が進められています。

2008年に冥王星が山羊座に入って以降、

社会は体制を変えることを余儀なくされ、進化を進めています。

2025年まで冥王星は山羊座に滞在します。

さらに、土星と冥王星が重なったのが、今年の1月12日。

土星と冥王星が重なると、死の恐怖に陥れられる。

現在、世界を巻き込んでコロナウイルスをめぐって死の恐怖が起こっています。

コロナウイルスは人々を死の恐怖へ陥れ、

冥王星は社会や国家のルールを強制的に変え

従来のルールが通用しなくなっていきます。

今年はその山羊座で、さらに木星、土星と冥王星が重なっていますから

これまで安定していた社会的な基盤やルールをどんどん壊し、

成長のために変化を促しています。

国家や社会的ルールに関して、

これまで当たり前だったことがどんどん変わっていくのです。

トイレットペーパーやマスクの買い占めが起こり、

社会はパンデミック状態。

死は多くの人にとって恐怖であり、

人は生き残ることに必死になりますが

人はいつか死にます。

生きて何をする?

どう生きるのかということを

自分に問うべきです。

土星の枠が外れ、これまでの常識が常識でなくなろうとしている今、

頑なに今までのやり方を続けるよりも

柔軟に新しいやり方に変えて行く方が良いです。

時代や星の流れとともに、

コーチングセッションでご相談にいらっしゃる方々の内容が変化しています。

今は圧倒的に

自分らしさをどうやって出していけばいいかというテーマが多いです。

苦しさや生き辛さを感じている人の多くは

自分らしさを自分の中に閉まいこんでおられ

社会に向かって放つことがありません。

自分らしさ自体がわからなくなっていると

社会や周囲、親の考えに合わせて生きるしか無くなってしまいますから

そうなるとどんどん苦しくなってしまいます。

子育ての辛さも、仕事での苦しさも、人間関係の不調和も

混沌とした社会情勢だからこそ

今が変化のチャンス。

これまでのやり方で不要になったもの、機能しなくなったものは

感謝して手放していきましょう。

頑なに今までの自分の考えややり方を固持するのではなく、

思い切りの良い変化を起こすことで幸運がやって来ます。

今日もあなたが幸せでありますように。

ともこ