沖縄の冬に必要なヨガポーズ。

 

こんにちは!

ヨガとマシンピラティス、占星術のスタジオ

沖縄 YOGA WINGのtomocoです。

 

 

 

 

今日はやっと太陽が顔を出してくれましたね(*^^*)

ほっとしますね。

 

 

冬眠していた心も体も、

少し外に出る気持ちになってきた人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

今日の朝のヴィンヤサヨガクラスでは、

陰陽のバランスを整え自律神経の働きを正常化していくことを目的として

体を反らすポーズや、「吸う」呼吸を強く意識しておこないました。

 

 

 

ご参加の皆さんは、クラス後は、「汗ばんだ〜〜!」「頑張った〜!」と、

スッキリ目が覚めた表情でおっしゃってくださいましたよ(*^^*)

 

 

 

 

 

 

陰の島、沖縄。

気候は温暖で、人は優しくて、のんびりほっこり、おおらか。

細かいことを気にしない方が多いです。

 

 

 

沖縄の冬を健康に過ごすには

意識して陽の要素を取り入れていくほうが良いです。

参考:陰と陽の法則

 

 

 

沖縄は冬になると陰が極まってきますので

そんなときに「頑張ろう!」と言ったって、

スイッチはなかなか入りません。

 

 

 

だからと言って毎日、お家に引きこもってしまうと

多くの人は食べる・飲むこと以外することがなくなってしまうと言います。

 

 

 

そういうときは、音を使ったり

ヨガのポーズをお家でやってみたりしてください。

 

 

 

ヨガを行うときは、体を反らすポーズなど

できるだけ背筋を強く使うような

陽のポーズを取り入れてあげることが大切です。

 

 

 

 

 

こちらはアップドッグというポーズ。

このポーズ、背筋を強く使うのでオススメです。

 

 

 

 

一方で体を丸めるポーズは、リラックス効果は高いのですが

体が陰に傾いているときにやりすぎてしまうと

余計に陰陽のバランスを崩してしまい

どんどんやる気がなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

こういう足を抱えるようなポーズですね。

リラックスしたいときには良いですが

陰が強すぎるときにはやめましょう。

 

 

 

 

甘いものの食べ過ぎも体をより陰に傾けてしまいます。

砂糖などの過剰摂取は避けて、

体を引き締める少し塩分のあるものや、火を通したものも取り入れましょう。

 

 

 

陰と陽のバランスがどうなっているかわからないという方は

ぜひスタジオにヨガを習いに来てくださいね。

 

 

 

筋肉をしっかりと使うピラティスもオススメです(*^^*)

今日の夜のクラスはピラティスクラスです♫

しっかりと筋肉を使って冬眠から目覚めましょう\(^o^)/

 

 

 

参考:女性性と男性性のバランスを統合し自律神経を調整する

自律神経を調整する方法

 

 

 

 

春分の日の宮古島旅 3/20~22

 

 

 

占星術セミナーはリクエストで開催しています。

ご希望お待ちしてます(^^)

 

 

 

※たくさんメッセージいただいております。

全てには返信できておりませんが、すべて目を通させていただいています♡

ありがとうございます♡

 

 

2/12(月)誰でもできるピラティス入門講座