シミをなくすヨガポーズと食べ物♡

 

 

おはようございます。
沖縄 YOGA WINGのtomoco です。

 

 

今日はヨガとお食事でシミをなくす方法についてお話ししますね♡

 

 

シミ・ソバカスは体に入った砂糖が、

太陽に当たると黒くなってできます。

 

 

肝臓が弱ってしまい

砂糖が解毒できていない状態になると、

シミ・ソバカスとなって出てきてしまいます。

 

 

 

シミを解消するために大切なことは

肝臓のデトックス力を上げること♡

 

 

 

肝臓の機能を上げるヨガのポーズがありますのでご紹介しますね。

 

 

 

 

 

<やり方>

①両足を体の前に伸ばします。

②右膝を曲げて、左足の外側へ持って行きます。

③坐骨がマットにしっかりと付いていることを確認し、背骨を上に長く伸ばします。

④両手を上に持ち上げ体を右へ回旋させます。

⑤余裕があれば胸の前で合掌します。

 

 

 

1〜3分ほどホールドして左右2〜3回繰り返してみましょう。

 

 

 

 

 

 

また、鉄分不足もシミの原因になります。

鉄は各細胞に酸素を送る役割を持ちます。

血液検査では貧血と診断されないけれど

隠れ貧血の状態の場合があります。

 

 

そもそも、血液じたいが少ないこと。

これは、とても女性にはとても多いようです。

 

 

そして、「フェリチン」と呼ばれる貯蔵鉄の不足。

 

 

 

食物からの摂取不足や慢性的な出血などにより、

鉄の供給よりも需要が増加すると、

不足分を補うためにまず貯蔵鉄(フェリチン)が使われます。

 

 

 

 

その貯蔵鉄が不足すると、血液中の鉄分も徐々に各組織で使われて不足していき、

最後に鉄を材料にして作られているヘモグロビンが作れなくなるために貧血がおこります。

 

 

 

 

普通の血液検査ではヘモグロビンは検査してもらえるのですが

フェリチンは検査項目にないので

貧血などの体調不良が続く場合はお医者様にフェリチンの検査をお願いしてください。

 

 

 

 

 

内臓の各細胞に鉄が酸素を送れるようになると、

シミが解消されるだけでなく

お腹周りの筋肉がうまく使えるようになり、ダイエット効果も高まります。

アスリートもパフォーマンスの向上に役立ちます。

冷え性の改善にも効果的♡

 

 

 

 

血液の状態ってとても大切です。

 

 

 

 

 


鉄分の多い食べ物をご紹介します♡

 

 

●肉類
豚・鳥・牛など肉類のレバー・赤身の肉

●魚介類
カキ・シジミ・アサリなどの貝類やイワシ・煮干し・青魚・まぐろ・かつお

●野菜
ひじき、青のり、パセリ、ほうれん草、海藻類、大豆・小松菜

 

動物性の鉄分のほうが圧倒的に吸収率が高いです。

 

 

 

ちなみに 鉄はとても吸収されにくいものなので、

ビタミンCと一緒に摂取すると

吸収率が上がります。

 

 

ただ、動物性のものお肉などは砂糖を欲する原因になったりもするので

取りすぎには注意です!!

 

 

 

ヨガとお食事で美しい肌を手に入れましょう♡

 

 

tomoco

参考:陰陽の法則

シミ・ソバカスと肝臓の関係

 

 

 

お問い合わせフォーム
お問い合わせ件名
(必須)
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
メールアドレス確認用
(必須)
電話番号
(必須)
お問い合わせ内容