過去のトラウマを解放するとっておきの方法!!

こんにちは。ともこです。

3月10日まで約3週間水星が逆行していました。

今回は魚座から水瓶座への逆行でしたので

過去の悲しい記憶や怒りなどが沸き起こってきた方も多かったようです。
(私もその一人です)

今日は、過去のトラウマを解放する、

効果的な方法をお伝えしていきますね!

私は過去に熱心にヒーリング瞑想をやっていた時期がありました。

これまでの人生で傷ついたことや、トラウマを解放するために

それはそれは大きなエネルギーを費やしました。(時間もお金もね)

私はクリアに過去世が見えるタイプだったので、

過去世までも片っ端から癒していきました。

もちろんそのおかげで多くのトラウマや傷が解放され

生きづらかった人生も少しずつ楽しめるようになっていましたが

ある日、久しぶりに会った親友にあることを言われました。

「ともちゃん、中学生の時と、言ってること変わってない」

これは父親との関係性についてのことだったのですが

当時の私にとってはこの言葉がなかなかショックで(笑)

死ぬほどたくさん父との関係性の癒しをやってきて

すごく変わったな〜と思ってたのに、

言ってることが中学生の時と変わってないなんて。

私の生まれ持った星じたい、父親との関係性は大きなテーマです。

そしてこのあと、父との関係性が、

たくさんの癒しをやるよりももっと良くなったきっかけがあります。

それは、未来にフォーカスすること。

脳には、「重要」だと思った情報を優先的に取り入れる、

「RAS(ラス)」というシステムがあります。

それまでの私は、父との関係性が苦しいあまり、

その関係性を改善する方法ばかりを脳が集めていました。

過去世療法、インナーチャイルドセラピー、ヒーリング、瞑想、

やってもやっても苦しみが終わらなかったのは

いつまでもその「苦しい関係」を脳(RAS)が探し続けていたから。

過去を向いて生きていたからです。

脳の仕組みを学び、未来にフォーカスするようになって

父との関係性は一切気にならなくなりました。

未来を見ること。

それは同時にいつの間にか過去を癒すことにもなる。

未来の視点を持つことで、過去のトラウマやコンプレックス、

傷は自然と癒えていくものも多くあります。

トラウマがない人なんていない。

傷がない人なんていない。

コンプレックスがない人なんていない。

ただ、どこにフォーカスして生きるか。

望む未来に向かって生きる時に

不要になった過去の感情は、

瞑想で心のお掃除をしてあげましょう。

瞑想を自分の過去の苦しみを排除するものとして捉えるのではなく

望む未来をクリエイトするために使う。

3/15(日)3/29(日)瞑想のクラスやりますよ〜

ぜひいらしてくださいね。

今日もあなたが幸せでありますように。

ともこ