射手座土星時代から山羊座土星時代へ

 

 

こんにちは!

沖縄・那覇のヨガとピラティス、占星術のスタジオ

YOGA WINGのtomocoです。

 

 

 

今日は土星の話をしますね。

 

 

 

 

土星は、私たちの生活においてとても大切なエネルギーです。

 

 

 人生の軸となる土星

 

 

西洋占星術では、太陽系の10個の惑星を活用して

個人のホロスコープを作成します。

 

 

惑星にはそれぞれ役割があり、テーマにそった惑星を選んで

それがどういう性質を持っているかを読み取っていきます。

 

 

人生において軸となるのが、太陽、月、土星です。

 

 

人生を作り出していくのが太陽です。

月は個人の性格を表します。

土星は人生の終着点を表します。

 

 

 

生まれたときが「月」

人生が「太陽」

晩年が「土星」です。

 

 

 

 射手座土星時代から山羊座土星時代へ

 

 

土星は太陽の周り、12星座を約29年で一周します。

 

 

一つの星座(サイン)に約2.5年滞在し、

その星座の学びを進めていきます。

 

 

2014年12月24日から

2017年12月20日まで滞在し

土星は射手座の学びを行っています。

 

 

 

 

あと2ヶ月ほどで土星は山羊座へと移ります。

 

約3年の射手座土星時代も終わりに近づいています。

 

土星と木星が社会の流れを作っていますから

すべての人が今、射手座土星を学んでいます。

 

 

 

 

射手座は火のサインで、とても楽観的で自由な性質を持ちます。

 

 

理想を大きく掲げ

一つの的を決めるとそこに向かって強いエネルギーで

向かっていくことができる力を持ちます。

 

 

木星を支配星に持つ射手座は、とてもおおらかです。

失敗にもめげずに自分哲学を持ち向上していきます。

この約3年は社会全体がそういうムードになっていました。

 

 

 

この約3年、海外や遠くへ旅に行くことが多かった人もいるのではないでしょうか。

宇宙も身近になって、占星術を学ぶ人も増えました。

哲学、思想、宗教とも関連が深いため

そういったことを学んだ人もいるでしょう。

 

 

 

今年の12月20日に山羊座に土星がうつると

このムードは一転します。

 

 

山羊座は射手座とは打って変わって

地のサインで非常に「カタイ」サインです。

 

 

地に足をつけて

感情や理想に流されずに

結果を出すこと

現実を見ることを優先することができる力を持ちます。

 

 

 

山羊座は土星にとってホームです。

 

 

土星の力がどの星座にいるときよりも強く発揮されるとき。

 

 

射手座土星時代に許されていたことも

土星が山羊座に入ると許してもらえないことが多くなります。

 

 

 

「本当にそれは結果が出るの?」

「そんなうわついていてどうするの?」

「理想ばっかりではダメなんだよ」

 

 

結果が出ないものにはすっぱりと駄目出しを食らいます。

 

 

規律を守ること

社会のルールに沿っていること

常識を重んじること

時間に遅れないこと

信頼されること

目に見えるもの

数字、結果が大切にされるときです。

 

 

 

結婚やしきたり、風習にこだわる人も増えるでしょう。

 

 

10月10日には木星が蠍座へに入りました。

(参考:木星が蠍座へ

 

 

蠍座の木星と山羊座の土星は浮ついた心を許しません。

 

本物、真実だけが生き残れる1年が始まります。

 

 

 

ここ2〜3年自由に遊びまわっていた人も

アツク理想を追いかけていた人も

フラフラしていた人も

いったん立ち止まって、地に足をつけて。

 

 

 

今あなたがやっていることは

年長者、社会に受け入れられる?

社会のルールにのっとってる?

 

 

射手座期に掲げた理想や夢を

現実に根付かせる山羊座土星期が

もうすぐ始まります。

 

 

 

 

基礎・応用セミナー開催中!

 

 

天秤座新月に月礼拝と瞑想を行います!

 

 

お問い合わせフォーム
お問い合わせ件名
(必須)
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
メールアドレス確認用
(必須)
電話番号
(必須)
お問い合わせ内容