医療占星術 〜12星座と健康〜 前半星座

こんばんは!!

ヨガとマシンピラティス、占星術のスタジオ

沖縄 YOGA WINGのtomocoです。

 

 

 

最近はもっぱら医療占星術を勉強中で、その一部をこちらにシェアしていきますね♡

 

 

 

今日は12星座と体の関係についてお伝えしますね。

健康は月星座で見るため、月星座で判断してください。

 

 

 

 

 

 

 牡羊座 (陽・火)

支配している部位:脳・頭 

牡羊座は頭、脳を支配しています。

牡羊座が直感に優れる人が多いのも、この脳や頭を支配しているからなんです。

牡羊座の支配星は火星であり、行動力、攻撃力、生命力、怒り、熱をあらわします。

12星座の一番初めに当たる牡羊座は、新しい事を始める事に長けています。

各分野の先駆者や先導者になってリーダーシップをとる才能を持っています。

それができない時、このエネルギーがうまく外へと発揮できなくなります。

そうすると、熱が体内にとどまることになるか、エネルギーが過剰になり、

頭痛や炎症、脳・頭・目の問題が起こることがあります。

リーダーシップをとってエネルギーをうまく使いましょう。

また、牡羊座はスポーツとも縁が深いため、定期的な運動などで体を動かしておきましょう。

 

 

 

 

 



牡牛座(陰・地)

支配している部位:喉・食道

喉元、口元を支配するため、アゴや声が綺麗な人が多いのです。

食べ物を噛み砕く機能を支配する。また、喉の調子を司る。

牡牛座の支配星は金星で美や豊かさを表します。

牡牛座は五感に優れ、自分の感覚を大切にします。

マイペースなタイプで、自分のペースを乱される事に大きなストレスを感じます。

このエネルギーがうまく発揮できない時、喉の痛み、声の不調、甲状腺の機能障害を起こします。

ストレスがかかっている時は、食べる時に物を噛む回数が減ります。

その結果、胃腸などの消化器系に負担がかかる事もあるでしょう。

ストレスがたまっている時は、カラオケなどに行って大きな声を出して発散したり、

アロマ、ハーブなどの五感を使ったセラピーを積極的に取り入れましょう。

 

 

 

 

 


双子座(陽・風)

支配している部位:腕、肩、肺、気管支、自律神経系

好奇心旺盛で活発な質を持ち、好奇心の赴くままに行動します。

いろいろな者に興味を持ちどんどん変化していきます。

双子座の支配星は水星で、コミュニケーション、情報を司るため、

コミュニケーション上手で頭が良く話術に長けています。

コミュニケーションを行う時、大きな手振りで腕、手を使うため、

肩や腕と関連が深いと言われています。

情報過多になると過度に優柔不断になり神経をすり減らす。

一度に多くの事をやりすぎてしまうと、ストレスになり肩や腕まわりの不調、

自律神経など神経系の不調があらわれます。

活発に動きすぎる事に注意してリラックスする時間も設けてあげましょう。

 

 

 

 

 

かに座(陰・水)


支配する部位:胃・胸・胸腺

蟹座の支配星は月で感情を司ります。

蟹に殻があるように、蟹座の人は殻に閉じこもる性質があります。

それは感受性が強いため自分を守ろうとするためです。

その殻は家を象徴します。

感受性の強い蟹座さんは、とても優しく家族や仲間とみなした人に手厚い保護をします。

母親の愛情を強く求めていたり、母としての愛情を与える事に大きなエネルギーを注ぎます。

感情が不安定になると胃の調子、胸の調子に直結します。

赤ちゃんは母乳で育てるからです。

そのため、この蟹座のエネルギーをうまく発揮できないとき、

胃や胸の疾患につながります。

不安を感じた時は、家族や信頼できる人に話を聞いてもらったり、

一人になる時間を取ってみましょう。

 

 

 

 

 


獅子座(陽・火)

支配する部位:脊髄、心臓

獅子座の支配星は太陽であり、自信、自己表現、輝きをあらわす。

人前に出て目立つ事、人に賞賛される事、褒め称えられる事で輝く獅子座さん。

人前に出ない裏方の仕事などをしてしまうと、太陽の持つ輝きがなくなってしまいます。

獅子座さんは自分が中心になれる場所にいる事で輝く人。

このエネルギーをうまく発揮できない時、心疾患に繋がります。

仕事で人前に出る機会がない場合は、趣味などでダンスをしたり、

発表会に出たりしてとにかく人前に出るようにしましょう。

 

 

 

 

 


乙女座(陰・地)


支配する部位:腸、神経系、

健康そのものに興味があり、健康管理をする事自体がライフワークとなっている人も多いでしょう。

乙女座は労働や奉仕ともつながるサインで、健康でいなければ働く事はできないため

健康や癒しにこだわりが強いと言われています。

自制心が強く、神経質とも言えるくらいに計画的に物事を進めたい性格をもちます。

その性質が災いして神経質になりすぎると、腸のトラブルにつながっていきます。

便秘や下痢、過敏性腸炎などになる事もあります。

几帳面、神経質になりすぎてしまう事で自分の首を絞めてしまわないように

適度に気を抜いてあげましょう。

アロマやハーブ、カラーセラピーなどを用いると癒しにつながります。

 

 

 

 

 

また後半を書きますね!

 

 

 

火と風は陽、水と地は陰のサインです。

参考:3区分と4元素について

 

 

 

 

マシンピラティスが復活しました!

 

 

全国から受講しに来てくださっています!

 

 


基礎セミナー開催中!

 

 

 

お問い合わせフォーム
お問い合わせ件名
(必須)
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
メールアドレス確認用
(必須)
電話番号
(必須)
お問い合わせ内容