天王星が牡牛座へ 水星が逆行へ

7年ぶりの天王星の移動



おはようございます。

ヨガとピラティスと占星術の沖縄YOGA WINGのともこです。

本日、天王星が牡羊座から牡牛座に移動しました。






天王星は、2011年3月11日 

魚座から牡羊座に移る瞬間、あの忌まわしい大きな天災を引き起こし、

私たちに大きな魂の目覚めを促しました。





この8年間、

社会の中で「個」の力を発揮すること、

魂を生きることを教えました。







2011年3月12日から今日まで

あなたはどんな日々を過ごして来られたでしょうか。






自分の個性とは何か

自分はどんな人間なのか

自分の本質は何なのか

徹底的に向き合うことを促されて来たのではないかと思います。






「個」を発揮しなければ生き残っていくことができない時代に入り

会社に属していても、自分の個性を出すことが必要になりました。







天王星が牡羊座に入った後、空前の起業ブームがやってきて

誰もが起業できる時代に。




多くの人が起業し、自分らしさを前面に出して働くようになりました。






今日から牡牛座に入った天王星は、

また7年をかけて時代を大きく変えていきます。




すでに社会はキャッシュレス、機械化が進んでいます。

ホテルのチェックインも機械になり、

コンビニエンスストアも機械化され始めました。

これも天王星牡牛座の影響。





牡牛座は地の星座で物質を表します。

ここからは「物」「製品」の革新が大きく進むでしょう。

原子力発電に変わるエネルギー発電にも期待したいところです。






私たち個人の世界では、「才能」「技術」「本物を見る目」が問われる時代。

勢いと熱意で起業できた牡羊座天王星の時代が終わり

「確実な能力・技術・才能・結果」が求められていきます。






「2040年には今ある仕事の8割がなくなる」と言われています。

あなたの仕事も機械やインターネットに取って代わられてしまうかもしれません。





機械化が進んでも生き残っていくもの、残っていくものは

「絶対に人でなくてはできないこと」

「あなたでなくてはならないこと」







この天王星は今日から、

すでに山羊座に入っている土星、冥王星と120度を形成し始めます。

木星蠍座期に進んだ「偽物は淘汰される」流れは一層強くなります。

社会の変革もさらに進むでしょう。

来年、木星と土星と冥王星が重なる時にピークを迎えます。





日本の社会で大きな権力を握っていたジャニーズや巨人軍。

この辺りの崩壊もありそうです。





個人レベルでは、自分に力が足りないと思う場合は、

勉強し直し、技術を磨いていくことで運が開けていきます。















2011年3月11日



あの日、あの時、わたしは32歳を迎えたばかりで

大阪のど真ん中、難波の会社の寮にいました。




地震のあった14:46

私は寮の部屋でお化粧をして、

神戸にクリスタルヒーリングを受けにいく準備をしていました。






最悪の健康状態。

数日前から過呼吸を起こし、夜は眠れなくなっていました。






地震の揺れを感じ

自分が目眩を起こしているのかと思ったのです。






サターンリターンを迎え、

太陽星座である魚座に木星が入った2010年に

私の人生は大きな転機を迎えていました。





東北大震災が起きる少し前に離婚。




両親に心配をかけることが嫌だったことと、

父との関係が良くなかったので、寮のある会社に就職。





心はボロボロ、魂はひどく傷つき、

未来への不安に苛まれ、

心の落ち着ける場所を探し求めてさまよっていました。







離婚という決断に、持っていたエネルギーをすべて使い果たし

そこから立ち上がる気力もなく 未来への不安から

うすうすわかっていながら、自分に合わない環境に身を置いた。







25歳で独立し、

フリーランスのインストラクターとしてすでに活動していたのにも関わらず

31歳になって再度会社に就職することは、

既に自由な働き方を知っている私にとっては、ひどく窮屈なものでした。






それでも、当時の私にとっては、「寮のある会社」というのは、

ひどく傷ついた心と魂を受け入れてくれる「ありがたい場所」でもありました。








太陽と土星が真正面から向かい合い、

牡牛座の月とキロンがぴったりと並んだホロスコープに持つ私にとって、

自分で起業する以外、まったく向いていないと言っても過言ではありません。







そんな、魂とは大きくずれた生き方を、

私の肉体は許してくれませんでした。







就職して半年も経たないうちに

自律神経のバランスを崩し過呼吸になり、顔にはブツブツができ、

眠れないので、ヒーリングを受けに行こうとしていたのです。





息も絶え絶えサロンに着き、ヒーリングを受けると一気に体は楽になり、

セラピーの後、私の体をみた先生が言ったこと・・・








「ともちゃん、おめでとう!!!

卒業の時が来たね!

また ともちゃんが自分で仕事を始めて、


笑顔でいる姿が見えたよ!!」








Σ(・□・;)Σ(・□・;)Σ(・□・;)








「やめてください!!!!!絶対に嫌です!!

わたし、また個人事業主になるなんてできないです!!」









即座に先生にはそう言ったものの、

その後すぐに会社を辞め、寮を出て

そこから、私は大阪で自分のスタジオを持つことになりました。










まだ、今のように誰も起業していなかった頃です。

おそるおそる、大きな不安を抱えたままの出発。






経営のやり方なんてわからない。

お客さんの呼び方なんてわからない。







自分を表現すること、目立つことが大嫌いだった私が

なぜかアメブロを立ち上げ、その日あったことを日記のように書いていたら

お客さんがスタジオにどっと押し寄せるようになりました。







私の魂は経営の仕方をすべて知っていたんですね。

一度も経営を学んだことはありません。




全部感覚でやっているのですから、

魂の記憶です。






そこから、じぶんと徹底的に向き合うこと8年。







ブループリントを拝見し

合わない仕事を続けて体調を崩している方を見ると

まるで過去の自分を見ているようかの気持ちになります。







そして、その乗り越え方と魂を生きる清々しさを知った今、

魂の通り生きないことが勿体無いと感じて仕方ないのです。










おりしも、今日魚座の水星が29度で逆行を始めました。

私の水星はこの魚座の29度にあるのです。





水星は「仕事」

魚座の29度は、「魂が肉体から離れるとき」

つまり、「死ぬ瞬間」





私の頭の中にはいつでも「死」の感覚があって、

いつか死ぬんだから、ただ魂を生きようという考えます。





わたしの仕事は、すべての人が


「魂の道を生きること」

「魂の目的を果たすこと」

「今世ではこれをやろう!と魂が決めて来たことを1つでもやること」



をサポートすること。



魂の道へ導くこと。









牡羊座の天王星は多くの人に魂の目覚めを促しました。

また新しい7年が始まります。

時代の転換点。






あなたは2011年のあの日からどんな8年を過ごして来ましたか?

今日はちょっと振り返ってみてくださいね。






今日もあなたが幸せでありますように

世界が平和でありますように






ホロスコープセミナー

ご自身の生まれ持った星を詠み方を学びながらご自身で読んで生きます
物事や人間関係で幸せを築くには、星を活かすことと星の流れに乗ること。
生まれ持った星を活かす、あなただけの最高の人生を作りにいらしてください!
占星術が初めての方にもご参加いただけます。

<日時>2019年3/10(日)12:30〜16:30
<受講費>9800円





Astro Meeting

<日時>3/6(水)19:00〜21:00
<参加費>YOGA WINGでホロスコープセミナー、西洋占星術基礎セミナーのうちいずれかを受講された方
<参加費>無料
<持ち物>ご自身のホロスコープ、セミナーのテキスト
<場所>ESTINATE HOTEL ラウンジ



新都心公園で心地よい風に吹かれて〜〜♪
ヨガします〜♪

<日時>3/17(日)9:30〜10:30
<参加費>フリータイム会員:無料
平日会員:1000円  一般:2000円




Jnana Yoga 〜体と心と魂と〜
<日時>3/31(日)12:30〜14:30
<参加費>WING会員様 1620円 一般2160円
<持ち物>筆記用具、お水
<お申し込み>070-6927-7833 info@yoga-wing.net LINE@adv5785r

      




  初めてのマントラと陰ヨガ
<日時>4/29(祝月)10:30〜12:00
<参加費>全てのマンスリー会員様:無料
一般2000円