水毒とキロン

おはようございます。

ヨガとピラティス、占星術の沖縄YOGA WINGのともこです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。





先日、半年間 ピラティスプライベートレッスンを受講されておられる方の

ビフォアーアフターのお写真を撮影しました。






こちらのクライアントさんは、水をたくさん飲むと体に良いと聞き、

1日2リットル以上のお水をずっと飲み続けておられた方です。




当初、だるさ、むくみ、肩こり、首コリ、関節の緩み、腰痛、ホルモンバランスの悪化など様々な症状を訴えておられました。

お水の飲み過ぎが判明し、お水を飲むのを減らしていただいたところ

あっという間に8キロも痩せていき、たくさんあった不調もほぼ全消滅。





こういった「水毒症」の方は後を立ちません。

健康のために飲んでいるお水が、まさか自分に悪影響を及ぼしているなんて

考え付かないんですね。


(水毒症についてはこちらからご覧ください。)







妊娠中、羊水も水が多かったそうです。

あらゆるところに水が溜まってしまっていたんですね。





水をたくさん飲んでいるのにも関わらず

血液がドロドロだったそう。




お水を減らしてもらったら

血液がサラサラになってきたそうです

血液の状態は、経血でチェックしてもらっています。

(経血で血液をチェックする方法はこちらからご覧ください)






お花やお野菜も、お水をあげると根腐れして枯れてしまうように

私たちの体もお水のやりすぎは、体に毒になってしまいます。






どうか情報が良い形で世界に広がっていくことを願います。

(お食事を摂る上で大切なことはこちらからご覧ください)










私のホロスコープは、月の真横にキロンがあります。

月や太陽とアスペクトするキロンは、「神の手配置」と呼ばれ、

特殊な能力を持つと言われています。






人に見えないものが見えたり、わからないことがわかったり

聞こえないものが聞こえたり、感じないものを感じたりするので、

キロンを上手に扱えるようになるまで、多くの失敗と苦労がありました。








キロンは「魂の傷と癒し」





このエネルギーは、優れたヒーラーとして使ったり

目に見えない世界と目に見える世界の橋渡しをする能力として使えます。





この世界の分離しているところに循環の道を作る。





キロンが太陽や月にアスペクトしている方は

魂自体も深く傷ついているので、

これに気づくまでは辛い経験が多いかもしれません。





ですが、悲しいキロンのエネルギーも人助けのために使うと

自分の魂の傷も癒されるし、人の助けにもなるので、

とても気持ちが安らぎます。








自分の活動がたくさんの人に理解される必要はありません。

救われる人が一人でもいたらそれで良い。







このブログも同じで、

私のキロンのエネルギーで

一人でも癒される人がいたら良いなと思って書いています。





嘘偽りなくまっすぐに自分を表現することは

私のためでもあり、どこかで苦しんでいる人のためでもある。









今日も

私も幸せ

あなたも幸せ

世界が幸せでありますように。







<関連記事>

⚫︎水の飲み過ぎは口臭や不妊の原因になるよ。
詳細はこちらから

⚫︎水毒症のチェックはこちらから