自己紹介

はじめまして!

OKINAWA WING 代表の 山添ともこです。

こちらのページにお越しくださり、ありがとうございます。

1979年生まれ 兵庫県出身

<学歴>

立命館大学卒業

大阪ハイテクノロジー専門学校 スポーツ科学科卒業

<資格>

日本体育協会公認アスレティックトレーナー
ストットピラティスインストラクター
RYT200 ヨガインストラクター
陰ヨガ20H ティーチャートレーニング終了
シータヒーリング 基礎・応用・解剖学
クリスタルヒーリング、リーディング
西洋占星術リーディング

<自己紹介>

強い感受性と繊細な性質を持って生まれ

子供の頃から、次元を超えた不思議な体験を

たくさんしてきました。

勉強もスポーツも好きだったので

楽しい学生生活を送る一方で

感性が高すぎるあまり、現実世界への生き辛さを強く感じていました。

20歳頃から、スポーツトレーナーとして活動をスタートし、

病院でのリハビリ指導や、専門学校での講師のお仕事、

スポーツ現場でのトレーナー活動、整骨院でのマッサージの施術など

人の心と体に関わることを片っ端から学び実践。

お仕事では充実した活動をさせていただく一方で

自己否定と自己抑圧が強い上に、エンパスで完璧主義者だったために、

自律神経失調症やアトピー性皮膚炎を患いました。

他者との距離感がうまく取れない中で

ワーカホリックとも言えるほど過度な仕事量を続けたことで

とても生き辛い20代を過ごしました。

自身の身体を通して

ピラティス、ヨガ、体幹トレーニングを重ね、

その効果を大きく実感。

同時に精神世界の探求へと導かれ

31歳大阪にピラティス・ヨガスタジオをオープンしました。

フランス語で「光を灯す」という意味を持つこのスタジオは、

オープン当初より多くのお客様にお越しいただきました。

ピラティスとヨガをしながらエネルギーを調整する

ボディヒーリングが加わったセッションは、

現代医学では治らないと言われた多くの疾患を治癒に導きました。

口コミで評判は瞬く間に広がり

毎日多くのお客様でスタジオはいつも満員。

とても充実したお仕事をさせていただく一方で

あまりの忙しさで自分自身が身体を壊すことも増えてしまっていた頃、

神様からストップがかかるかのように 旅行先で大きな交通事故に遭いました。

この事故をきっかけに長期でお仕事を離れる機会を得て

気分転換にと宮古島旅行へ出かけました。

何の気なしに出かけた宮古島の大地は、想像以上に解放的で、

私を温かく大きく包み込んでくれました。

そこには、大阪では味わったことのない大きく深い解放感があり、

普段緩むことのなかったカラダやココロの奥の何かが、

ふと緩んでいくのを感じました。

「ここに、私が探していた何かがある」

この旅行の後、そんな確信めいた直感が、

私の頭の中を駆け巡りました。

旅行後すぐに、その、「何か」を探すため、

スタジオを大阪に残したまま、

一時的に宮古島へ移住しました。

実際に移住してみると、

そこには大阪の何十倍もゆっくりペースの、

とても感性豊かな生活がありました。

宮古島の海と大自然、そして宮古島の人たちは、

長年の都会生活で凝り固まった私の頭やカラダ、そして心を、

ゆっくりと優しく溶きほぐしてくれました。

移住して3ヶ月経ったころには、

「ずっとこんな風に、自然と共にココロ豊かに暮らしたい」

” 沖縄でヨガスタジオを ”

自然にそんな想いがうまれていました。


”沖縄でヨガスタジオを”が現実に

ぶらり沖縄で物件探しを始めると、

目に見えない何かに導かれるかのように、

すんなりと決まっていきました。

2017年 沖縄・那覇にスタジオを移転することになりました。

初めの宮古島旅行から約10ヶ月後のことでした。

WING の名前の由来

大阪ルミエールでは、癒しにフォーカスしていましたが、

どんなに素晴らしいテクニックよりも何よりも、

人を癒せるものは、自分自身と大自然。

大自然の中で身を解放することが、

自然に「あるがままの自分」になれることを

沖縄の地に教えてもらいました。

スタジオを訪れる人に、

「持っている才能を大きく広げて、その人らしく羽ばたいて欲しい」

そんな想いからスタジオは、

「WING」と名付けました。

WINGが、訪れる人にとって、

魂を、心を、体を、自由に解放できる場所であることができるように願っています。

コーチングセッションを受講された方のお声はこちらから