スタジオについて

 

 

YOGA WING は、2011年、大阪で

ピラティス&ヨガスタジオ 「ルミエール」として始まりました。

 

多くの人が【目覚めた】と言われる 2011年3月11日 東北大震災の日。

私にも【目覚め】が起きました。

 

震災を境に、【自分の人生を生きる】と決め、

それまで夢にも掲げたことがなかった、自分のスタジオを構えることになりました。

 

 

 

フランス語で「光を灯す」という意味を持つこのスタジオは、

オープン当初より多くのお客様にお越しいただきました。

 

 

 

ピラティスとヨガをしながらエネルギーを調整するボディヒーリングが加わったセッションは、

現代医学では治らないと言われた多くの疾患を治癒に導きました。

 

 

口コミで評判は瞬く間に広がり

毎日多くのお客様でスタジオはいつも満員。

 

多い日には1日に10本のレッスンを行うこともありました。

 

 

そんな日々が3年ほど続き、

あまりの忙しさで自分自身が身体を壊すことも増えてしまっていた頃、

神様からストップがかかるかのように 旅行先で大きな交通事故に遭いました。

 

 

 

 

車同士の正面衝突事故でした。

 

同乗していた母が意識を失い、呼吸が停止。

その場でみずから救急救命措置をおこない、

母は奇跡的に一命を取り留めました。

 

 

幸い大事には至らず、しばらく入院生活を送った後、

無事に日常に戻ることができました。

 

 

この事故をきっかけに

「何かを変えなければいけない」

私の頭の中にはそんな考えが浮かんできていました。

 

 

 

 

 

気分転換に出かけた沖縄旅行

 

何かを変えなくてはいけないと思いながら、

その何かが何なのかわからないまま2年ほどが過ぎていました。

 

 

以前に比べたらかなり仕事の量も減らしたはずなのに、

私の中にはまだ何か違和感のある感じが残っていました。

 

そんな中、2016年 気分転換にと沖縄旅行へ出かけました。

 

 

何の気なしに出かけた沖縄の土地は、想像以上に解放的で、

私を温かく大きく包み込んでくれました。

 

 

 

そこには、大阪では味わったことのない大きく深い解放感があり、

普段緩むことのなかったカラダやココロの奥の何かが、

ふと緩んでいくのを感じました。

 

 

 

「ここに、私が探していた何かがある」

 

 

沖縄旅行の後、そんな確信めいた直感が、私の頭の中を駆け巡りました。

旅行後すぐに、その、「何か」を探すため、

スタジオを大阪に残したまま、一時的に沖縄・宮古島へ移住しました。

 

 

 

 

実際に移住してみると、

そこには大阪の何十倍もゆっくりペースの、

とても感性豊かな生活がありました。

 

 

沖縄の大地は、長年の都会生活で凝り固まった私の頭やカラダを、

ゆっくりと優しく溶きほぐしてくれました。

 

 

 

 

移住して3ヶ月経ったころには、

「ずっとこんな風に、自然と共にココロ豊かに暮らしたい」

” 沖縄でヨガスタジオを ”

 

自然にそんな想いがうまれていました。

 

 

 

 


”沖縄でヨガスタジオを”が現実に

数年前からルミエールの拡張・移転先探していました。

大阪を中心に兵庫県内、見た物件は50件以上。

 

 

なかなかご縁がないまま時だけが過ぎていました。

 

 

一時的に沖縄へ移住した後、

海外のヨガを勉強しに行きました。

ハワイ、カナダ。

 

 

 

 

大阪とは全く違う

何者にもとらわれない自由なヨガがそこにありました。

 

こんなヨガがしたい。。。

 

そんな想いを抱きながら、

帰国後 ぶらり沖縄で物件探しを始めると、

目に見えない何かに導かれるかのように、

すんなりと決まっていきました。

 

 

こうして、2017年 沖縄・那覇にスタジオを移転することになりました。

初めの沖縄旅行から約10ヶ月後のことでした。

 

 

 

 


WING の名前の由来

 

大阪ルミエールでは、癒しにフォーカスしていましたが、

どんなに素晴らしいテクニックよりも何よりも、

人を癒せるものは、自分自身と大自然。

 

 

大自然の中で身を解放することが、

自然に「あるがままの自分」になれることを

沖縄の地に教えてもらいました。

 

 

スタジオを訪れる人に、

「持っている才能を大きく広げて、その人らしく羽ばたいて欲しい」

そんな想いからスタジオは、

「WING」と名付けました。

 

 

WINGが、訪れる人にとって、

魂を、心を、体を、自由に解放できる場所であることができるように願っています。

 

 

 


ヨガのシンボル 蓮の花

 

蓮の花は、インドでは「最も神聖な花」とされています。

蓮の花は、泥の中で育ちます。

泥の中から、必要な栄養分を吸収し、明るく美しい花を咲かせます。

わたしたちは、困難や試練のない人生はありません。

困難や試練の中から必要なことを学び、栄養に変え成長していく、

私たちの人生も、蓮の花のように凛と美しくありたいと思っています。

 

 

 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

 

http://yoganavi.jp

ヨガナビ