坐骨神経痛のためのピラティス♪

こんにちは♪Risaです(^^)

 

寒い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか??

つい最近まで、「明けましておめでとうございます」と言っていたのに、

気付けば、もう2月になってしまいましたね(>_<)

 

2月は、一年の中でも一番寒いと言われているので、

寒さ対策には、十分気をつけていきましょう♪

 

今日のルミエールの研修は

『坐骨神経』

についてでした(*^^)v
なので今日は早速「坐骨神経痛」について書いてみようと思います!♡

 

まず坐骨神経は、腰の骨から足の先まで伸びています!
坐骨

この写真を見ていただいたとおり、

腰の骨の(腰椎)と言われるところや、

仙骨からは、たくさんの神経が、枝葉に分かれるように出ています!

そのため、腰骨や仙骨の部分の空間が、ぐしゃっと潰れてしまい

神経を圧迫してしまったりすることにより、坐骨神経痛と言われる

痺れや痛みなどの、症状が出てしまう方もいらっしゃいます!!

 

なので、背骨を正しいニュートラルなポジション

に戻してあげることや、背骨を支えるための、

インナーマッスルを正しく働かせていくことは、

とても大事になります(*^_^*)

 

さらに、「寒いと坐骨神経痛の痛みが出る」

という方も時にいらっしゃいますが、

どこかの筋肉が、冷えにより固まり、

その下に通っている坐骨神経を圧迫して

痛みや、しびれが出ている方もいらっしゃいます(>_<)

ですので、ピラティスでニュートラルな正しい姿勢に戻し

インナーマッスルを正しく働かせていくことで、

『坐骨神経痛』も改善できるのではないかと、

今日の研修を受けて、私は思いました!!!!

 

坐骨神経痛でお悩みの方、是非ともピラティス初めてみてください♡

Risa