マタニティピラティス&坐骨神経痛

こんにちは。
tomoco です。

今朝は、マタニティのクライアントさんがお越しになりました。

三人目のお子さんということで、体力強化をかねて、坐骨神経痛の改善も期待してという
内容盛りだくさんなレッスンとなりました。

 

このスタビリティボールに活躍してもらって

2013-10-02-12-22-24_deco

久々の運動だったこともあって、足がプルプル~(^^)
となってらっしゃいましたが、

レッスンが終わってみれば、
『坐骨が痛くない!すごーい!!』

と感動して帰ってくださいました。

 

お子さんがいらっしゃるとなかなかお母さんは自分と向き合う時間が持てず
イライラ、されてしまうかもしれませんが

運動は、とても良いリフレッシュになりますね。

今日のクライアントさんも

『こんな世界があったんだあ~』

と違うワールドに来た感覚を楽しんでくださいました。

 

お母さんのココロの安定は
赤ちゃんに直結しますから

お母さんが健やかに毎日を送れるよう
ピラティスも、お役に立てることがあると思います。

 

マタニティピラティス は、妊娠16週くらいから
お医者様の診断で同意がいただけたら、おこなうことができます。

担当インストラクターはtomoco です。

お母さんと赤ちゃんの大切な時間をご一緒できること
とても嬉しく思います(*^^*)

tomoco