ピラティスのスバラシイ効果!!!腰痛解消、坐骨神経解消、ヘルニア、すべり症も一撃!!

■占星術セッション

 

■イベント 

 

■占星術セミナー 

⚫︎ 10/21(土) 22(日)  14時〜17時   占星術応用 オンラインセミナー 

 

 

こんにちは♪( ´▽`)

沖縄のヨガと占星術のスタジオWINGのtomocoです♪

 

 

いつもありがとうございます\(^o^)/

 

 

 

最近のピラティスクラスには

シニア世代のお客様がたくさん来てくださっています。

 

 

 

 

 

数ヶ月ピラティスを続けられた皆様のお声〜

 

「座骨神経痛が治ったんです〜!」

「痩せた〜〜!!」

「姿勢が良くなった〜〜!!」

「胸がペチャンコだったけど、厚みが出てきた!!」

「気持ちが前向きになった!!」

「腰が治った!!」

「ヘルニアが治った〜」

「すべり症で腕がしびれてたけどなくなった!!」

「不妊症だったのに妊娠した!!」

「生理痛がひどかったのに治った!!!」

「うつ病が治った!!」

 

 

 

これは、シニア世代に限らず

20代、30代のお客様にも多く聞かれているお声です(^◇^)

 

 

 

私のピラティスはね〜、

レッスン中に魔法をかけているんです〜〜♪

うふふ♡

(私のホロスコープは月のそばにキロンがある神の手配置なのだ♡)

 

 

 

特に50代以上のお客様には

腰痛や膝痛などの関節痛、

外反母趾、座骨神経痛

肩の痛みなど

問題を抱えられていることも少なくありません。

 

 

 

 

たとえば「外反母趾」という目に見えるこちらの症状。

 

 

痛みが出てきた時には

原因はこの痛い足の所ではない他の場所にあることが多くあります。

 

 

外反母趾では

膝や股関節がねじれている(歪んでいる)可能性はとても高いですし
(人によりますが)

そうなると、骨盤はニュートラルポジションをとることができなくなるのです。

 

 

 

骨盤がニュートラルを取れないということはその上にのっている

腰椎は反り腰になるか丸腰になるかどちらかしかありません。

 

 

 

 

 

反り腰になれば(一番右端の図)、

腰痛を招くだけでなく肩こりや頭痛、

内臓の働きの低下にもつながっていきます。

 

 

丸腰になれば(真ん中の図)、円背、いわゆる猫背を招き

そのまま肩を使い続けると

50肩を招きます。

そこから手の痺れや腕のしびれにつながることも。

 

 

 

 

こうして姿勢は見た目だけでなく

痛みや健康に直結しているんですよ〜〜!!

 

 

 

 

 

 

人生が80年だったとして

その80年を元気に「痛みがない状態」で生きるか

「痛みを抱えながら」生きるのか、

人生の楽しさを比べてみるとその差は歴然です!

 

 

 

 

お薬に頼らずに

自分の力で健康になれる人はたくさんいます。

 

 

 

姿勢が良くなれば

内臓の働きも良くなりますから

体質だって変わります!!

 

 

 

胃が弱い

腸が弱い

肌が弱い

気が弱い

etc・・・

 

 

 

自分の体は自分が変える!!!

なりたい体質にだってなれる!!!

 

 

 

洋梨体型、下半身デブ、超マイナス思考、

胃弱、腸弱、で肌が超汚かった

私でもすっかり治せてしまったから

あなたもきっとなれるはず\(^o^)/

 

 

 

一緒にピラティスしましょう〜〜♪( ´▽`)

 

 

 

 

 

tomoco

 

 

 

お申し込みフォーム
イベント名(必須)
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認用(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容