「運動は苦手…」が「運動も悪くないもんね」に変わる日

 

こんにちは、KEIKOです。

 

運動が苦手ながら、

長年の肩こりや腰痛、その他の体調不良を良くするべく

隔週で通ってくださっているお客様がおられます。

 

その方曰く、

これまでいろいろやってみたけど良くならなかったので、

この一年間は、今まで選ばなかったことをやってみよう!

と決心されて、

これまで選ばなかった「運動」を、

ということでピラティスを始められたそうです。

 

先日、その方が帰り際におっしゃいました。

「おかげさまで、楽しく来させてもらってます。」

 

私も運動が苦手と思っていたので、よく分かるのですが、

「苦手なことを続ける」にはなかなかのエネルギーを要します。

そこに「楽しい」が混ざったことを、とてもうしく思いました。

 

隔週ながらも、

ピラティスの効果はゆっくり、しかし着実に現れていて、

見た目の印象が変わって来られています。

 

このまま心身ともに、コツコツと順調に変化され、

いつか「あれ?運動、けっこういいわ♪」と

思っていただけるようになる日が来るといいなと思います。

20160919