自分を見つめること

こんばんは。
tomocoです。

今朝は、ほうれんそうとリンゴのジュースです。

IMG_20131006_111153_778

アレルギー対策にとてもいいですよ。
ケルセチンという物質が、抗アレルギー作用を持ちます。

 

 

以前は、料理があまり好きでなく、
料理のための買い物すらもストレスで、、、

外食が多かったのですが、ここ最近はきちんと食事を作り、
スタジオにもお弁当を持参するという、徹底ぶりです。

IMG_20131003_111627_639

IMG_20131003_194153_534

20代はそれこそ、
『これやった痩せるかも!』
みたいなことが好きでしたし、

何日か食べなければ勝手に体重も減っていましたが、

 

30歳超えて もうすぐアラフォーにも近づく身となってはそんなことでは痩せなくもなり。

 

 

ピラティス・ヨガ生活が深まり

さらには

ヒーリングや心理学によって
不必要な思い込みが抜けてきたおかげで

安心して毎日を送れるようになりました。

それにともなって、食生活もがらりと変わってきました。

 

 

美も健康も
一日にしてならず。

ピラティスを受けに来られる方の中にも
当然、今ある不調や痛みをいますぐになんとかしたい

そんな思いを持ってこられる方も多いです。

 

もちろん、ピラティスで正しい動きを身につければ、
痛みや不調はある程度なくなっていくでしょう。

ですが、自分自身のココロ、意識、思考が変わらなければ、
その痛みや不調は、また違った形であなたの体に現れてくるでしょう。

 

ダイエットもしかり。

たとえ10キロやせたとしても、
思考、意識が変わらなければ リバウンドです。

 

 

 

体を整えるということは
自分自身のエネルギーを整え
ココロを整えることと同じです。

 

自分自身をみつめること

それがカラダには最も必要なことです。

始める動機はなんでもいいのです。

ダイエットでも 美脚でも 腰痛改善でも。

 

ですが、あくまでもそれは動機。

向かう方向は、自分を見つめカラダとココロを整える

それが健康美を手に入れる唯一の方法です。

tomoco