言葉から幸せにしていこう♡

みなさま、こんばんは。

沖縄YOGA WINGのともこです。

水瓶座の季節、いかがお過ごしでしょうか?



沖縄は2月も毎日あたたかく、昨日もお昼は半袖一枚で外を歩けるほど!

お天気が良いだけで幸せ8割増しですね^ – ^




水瓶座は、改革、革命、変化の時期。




着ない服を捨てたり、サイズや色が合わなくなってしまった服を買い替えたり、

クローゼットの中を一新して、スッキリしています。





この間買ったばかり、、、、と思っても

すでに3年経っていたり、5年経っていたり。





中には、これいつ買ったかな?と思い返すと

20年経っているものも( ̄▽ ̄)




自分の年齢と、時間の流れの速さに驚きます。








今日は、「コトバの持つ力」についてお話したいと思います。






今、体調が良くないという人や、

健康、幸せになることを目標にしている方には

是非参考にしてもらえたらと思います。







健康に何らか問題が出ているときというのは、

「自分の持つエネルギーが乱れているとき」

と言い換えることができます。





体内の「エネルギー」を整えることによって、

体の症状も整っていきます。






では、「エネルギー」とは何か?







エネルギーとは、「思考」と「感情」です。



みなさんは普段、どんな感情で1日を過ごしていますか?




心配?

怒り?

悲しみ?

寂しさ??

楽しさ?

幸せ感??






感情には、ポジティブなものとネガティブなものがあります。






上の表があらわすように、

上に行けば行くほど、エネルギーは高く、

下に行けば行くほど、エネルギーは低くなります。





「エネルギーが高い人」というのは、

喜びや愛、感謝の感情に溢れているということ。





体に何か症状が現れているときは、

表の下の方の感情に支配されてしまっている可能性があるということ。






不安や恐れって、日常の中で持っている方が多いと聞くけれど、

ネガティブエネルギーの中でも一番下!!




怒りのエネルギーよりも下です〜〜!!



不安の感情は、持っていていいことはほとんどない!








最低限のリスク管理をしたら

あとは、不安を手放して笑って生きる!!

自分を否定しないで肯定して生きる!!







そして、

自分が発している言葉に注意して耳を傾けてみてください。



びっくりするほど、

発している言葉の通りの現実になっているから、、、






感情を変えるには、普段自分が発している言葉を変えること。





言葉が変われば、思考が変わるから。

思考が変われば、感情が変わるから。







ヨギ、お坊さんや神様、シャーマンたちが

昔から大切にしているのは、マントラ、真言ですよね。







神道では祝詞

仏教では般若心経、

ヨガではマントラが唱えられています。






それはこの世が、はじめに「言葉」ありきで物事が起こるから。



言霊とは「言葉には魂が宿る」こと。








私には才能がある!

私は美しい!

幸せ♡

私には生きる価値がある!

私は人の役に立てる力がある!

絶対にうまく行く!

周りのみんなが優しくしてくれる!

私は何があっても大丈夫!

私は強い!






良い人生を歩みたいなら、良い言葉を使う。

自分に対しても、周囲に対しても。





良い言葉を使えない相手、場所とは距離を置く。






自分から不幸になりにいかないこと。







今、幸せが感じられないという人も、

言葉から先に幸せにしていこう♡







今日もあなたが幸せでありますように。

世界が平和でありますように。








<参考記事>

不安や恐れを感じたとき