ハイヒールが体に与える影響

  1. こんにちは!

春の陽気でルンルンです!

5月のグループレッスンは、ミニスタビリティボールです。

IMG_20140511_154038_047

おうちでも使っていただきやすいプロップで、深層筋への高い効果が期待できます☆

そういえば、今日は久々に、ヒールの高い靴を履いて出勤しました。

10㎝くらいの。

最近はヒールの低い靴ばかりだったのですが何となくはいてみたら、、、

やっぱりスタジオ到着してからいろんなところが、調子が悪い(ToT)

練習しようとしても、お腹いたくて調子がのらない、、、

ので、
ちょっと休憩して。

午後から、グループレッスンで、みなさんと一緒に動いているうちに、そんな痛みもスッキリなおりました(笑)

やっぱりヒールの高すぎる靴は体によくないですね。

頭ではわかっててもやってしまいます。

腰痛や外反母趾、頚痛、膝痛など、様々な問題を引き起こします。

腹筋が抜けることで、内蔵への負担もかかります。

昔は、高いヒールの靴が好きで、フラットな靴がほとんどなかったんですが、

久々に、高いヒール靴履いてみると、いろんなとこにかかる負担に改めて!Σ(×_×;)!

もったいないけど、、、

今度は、ヒールの低めのかわいい靴を集めよう!

みなさんもぜひー!

tomoco