体を緩めることは、自分を許すこと。

 

 

こんばんは♪( ´▽`)

沖縄のヨガと占星術のスタジオWINGのtomocoです♪

 

 

いつもありがとうございます\(^o^)/

 

 

 

 

 

昨日の晩のピラティスクラスにもたくさんお方がお越し下さり

ありがとうございますo(^▽^)o

 

 

腰痛や肩こりなどの痛みの改善、引き締めやダイエットにピラティスは最適ですね♪

 

 

ピラティスやハタヨガのクラスを受けている方は

ぜひ陰ヨガやリラックスヨガのクラスへもお越し下さいね〜o(^▽^)o

 

 

 

人間はバランスが大事!

引き締めるばっかりではダメなんです〜。

陰と陽のバランスが大切。

 

 

特に頑張り屋さんの人は、陰ヨガで体と心を緩める時間を持ってくださいね。

 

 

 

今日の夜はリラックスヨガのクラスでした。

 

 

 

 

 

体を緩めることは、自分を許す感覚と似ています。

 

 

私がヨガを始めたばかりの頃、

体がひどくガチガチでした。

 

 

 

その頃の私は、

自分に対しても

他人に対しても

とにかく厳しくて

とても狭い厳しい世界の中で生きていました。

 

 

 

自分の中に

「こうでなければならない」というルールが

たくさんたくさんあったのです。

 

 

 

「立派にならなきゃいけない」

「ちゃんとしなきゃいけない」

「仕事を休んじゃいけない」

「がんばらないといけない」

「結婚しないといけない」

「お金を無駄使いしちゃいけない」

 

 

 

自分で作ったルールで

自分をがんじがらめにして

そのルールにそぐわないことがあると

いらいらする、自分を責める。

 

 

 

なんとも生き辛い考え方をしていました。

 

 

 

 

 

 

そんな厳しい考え方をしていた頃

「リラックスヨガ」にはまったく興味が持てませんでした。

 

 

 

私は自分に対して、

「リラックス」することすら

「許し」ていなかったのです。

 

 

 

そんな私が初めて「ゆるむ」

ことを知ったのは、

瞑想をした時。

 

 

 

瞑想をした後、

今まで「こうでなければならない」と思っていた考え方が

ふっと緩み、心がやわらいだのです。

 

 

その時から少しずつ、

ヨガでも「リラックスヨガ」や

「陰ヨガ」をするようになり、

 

 

思う通りにできない自分を、ちょっとずつ

「許す」ことができるようになってきたんです。

 

 

 

すると、不思議なことに

その方が人生がうまく回りだしたのです。

 

 

 

 

 

 

長年、働きづめで

朝から晩まで一人で必死に働いていたけれど、

 

 

仕事を休むようになったら

助けてくれるスタッフが現れました。

 

 

 

自分にアクセサリーを買ったことがなくて

自分にアクセサリーをプレゼントしようと思い立って

30万円のアクセサリーを買うことを「許し」たら

なんと!!

お会計中にジャスト30万円!!、

の一番やりたかった仕事が舞い込んできました。

 

 

 

 

 

 

ずっとハワイに行きたくて

でも、仕事を休んだら、

収入が心配・・・

 

 

スタッフが働いてるのに自分だけ海外に行くなんて申し訳ないし・・・

そう思って躊躇していたけど

 

 

 

思い切って1ヶ月ハワイに自分を

行かせてあげることを「許し」たら

そのお金はすべて、お店の「売上」という形で

私の手元に帰ってきました。

 

 



許すことは、

道を拓くこと。

 

 

 

自分が本当にやりたいことを

自分にやらせてあげることを

「許そう」

 

 

 

あなたが「ダメ」だと思い込んで

自分に対して禁止していることこそが

あなたの道を拓くから・・・

 

 

 

いま、あなたは自分に対して

何を「許し」ますか??

 

 

 

 

 

 

明後日、9月1日(金)の晩は陰ヨガのクラスです!

緩みにいらしてくださいね♡

 

 

 

tomoco

 

 

 

 

 

お申し込みフォーム
イベント名(必須)
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認用(必須)
電話番号(必須)
お問い合わせ内容