ピラティスインストラクターさんのためのモデルレッスン

こんばんは。
tomocoです。

ルミエールは ヨガやピラティスのインストラクターさんもたくさんおこしいただいています。

 

その中のお一人のピラティスインストラクターであるお客様が、お友達をお連れになられ、私の指導しているところを見学して勉強したいとのリクエストをいただき、今日はそのレッスンをおこないました。

 

今日のレッスンのモデルになっていただいた方が、ブログにそのレポートを書いてくださいました。

 

YOSIEさんのブログはこちら

o0480064012888813938

(写真は YOSIEさんのブログからお借りしました。)

 

ピラティスの体験レッスンって ピラティスってどんなことするの?

と思っていらっしゃる方にはとても参考になると思います。

 

今回のモデルさんは、ヘルニアあり 頚椎から来ていると思われる めまいあり 膝痛あり と盛りだくさんでしたので
インストラクターさんにとっては、いい勉強になる症例だったと思います。

 

インストラクターさんの中には 

『ヘルニア』

という言葉を聞いただけで ビビってしまう方、パニックになってしまう方
とても多いんです。

 

ヘルニアであったとしても ピラティスで改善されていく方は 本当に多いのです。

ヘルニアだから、、、

年だから、、、

○○○だから、、、

とあきらめてしまわずに、痛みがない生活を目指してレッスンされるといいと思います。

ルミエールでは ピラティスレッスン以外にも インストラクターとしてスキルアップしたい!という方のために その方のご要望に合わせたレッスンもおこなっています。

 

ご希望があります方は お気軽にご相談ください。

 

tomoco