マンモグラフィーが原因で癌になる?

こんにちは。ともこです

 

芸能界では癌のニュースで持ちきりです。

恐怖心をあおられてしまいすぎないようにしないといけませんね。

 

こんな意見もあったよ。

 

堀内瑠美さんのblog

マンモグラフィー検査と乳ガン

マンモグラフィーが癌の原因になったという。。。

三浦直樹先生も、Facebookに書いてりしたので、見てみるといいかも。

今や乳ガンと診断されると、オペから抗がん剤治療、乳房再建術と、決められた流れ作業的になっているそうで。

乳房再建術まで保険が効くそうですね。

 

 

患者側は、A B Cの中から治療法を選ぶのみといった感じで、なんだか、恐ろしい世界だな、と。

なんだかものすごい違和感を感じます。

 

瑠美さんもblogに書いていたけど、

あまりに自分の体を他人任せじゃない?と。

 

自分で自分の体を感じることすらもすることなく、検査に自分の体の全てを委ねてしまうことはすごくもったいないなと思いました。

やっぱり他人になんと言われようと、自分のことは自分が一番わかっているのではないかな。

一番わかっていて、一番わかっていないのが自分。

予防医学は大事。

 

でも、その予防医学って「検査をすること」ではないのかも。

 

 

安易に他人や機械に任せてしまうのではなく、

自分の感覚を信じて

自分の体を日々感じることが予防医学なのではないかな

 

毎年検診をしてるのに乳ガンになったのであれば、他の方法を考えないといけないですよね。

日本の社会全体が、検診検診になってしまわないことを祈ります。

ともこ