腎臓の働きと若白髪。むくみと冷え、その対策。

みんなそれぞれ、どこかしら弱い臓器というのがあって、全部内臓が強いという人はいません。

 

腎臓弱い人は白髪が早い。

腎臓、肝臓といえばデトックス。

体内に入った毒を外に出す力。

 

今の時代は、どんなに気をつけても、加工されたものや農薬を全部避けることなんて絶対に無理です。

 

また、そういったものを食べることを制限し過ぎるとストレスにもなるから、体内のデトックス力をあげようという風な流れになってきていますね。

 

 

腎臓弱い人は冷えている人が多いですね。

また、婦人科系統の疾患と繋がってることも多い。

 

冷え、生理痛、生理不順、不妊症、むくみ、

この辺りはセットになることが多いのです。

 

腎臓の働きは大腰筋

子宮、卵巣の働きは内転筋

と繋がっています。

 

大腰筋が過緊張すると、胸椎の動きに直結します。

胸椎の動きが悪くなると、股関節の内転筋の働きも連動して落ちるんですね~。

その逆もしかり。

 

 

その状態で腹筋とかすると、「首が痛い」となります。

 

ピラティスで胸椎や股関節を動かすこととともに おすすめなのが ハーブ。

o0480034913512347087

こちら、先日 大丸の enherbというお店で、「リセット」という商品を購入したのですが、デトックス力がすごくてかなり効いています!

お通じにも、むくみにもいいですよ。

 

 

あと、今日お客様が持ってきてくださったリンゴ!

リンゴの素晴らしいデトックス力をご存じですか?

o0480039913512345264

リンゴの効果は

①デトックス力を高める
②悪玉コレステロールと中性脂肪を減らす
③活性酸素除去
④疲労回復
⑤肝臓を元気にする

 

末期がんを 食事で直したという高遠智子さんは

91sDrGf9hVL

リンゴを毎食前 半分ずつ食べることをすすめておられます。

わたしにもとっても必要なデトックス力アップ。

リンゴ、ありがとうございます!

 

お問い合わせフォーム
お問い合わせ件名
(必須)
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
メールアドレス確認用
(必須)
電話番号
(必須)
お問い合わせ内容