火星と土星のスクエア〜試行錯誤しながら進むとき〜

こんにちは。YOGA WING の tomocoです。

初めての方は、私のプロフィールはこちらです。

わたしは大阪で15年 ピラティス・ヨガの指導をしてきました。

大阪では、O脚や腰痛、ヘルニア、すべり症、不妊症、うつ病、心身の不調などあらゆる疾患、痛みに悩む多くの方を改善してきました。

大阪ルミエールでのお客様の声を集めました。

多くの方を救う一方で、繊細な体質のためにセッションでの疲労が大きく、2017年1月、沖縄に移住しスタジオも移転します。

沖縄のヨガスタジオのHPはこちらです。

■開催予定のイベント

⚫︎3月19日〜21日 宮古島リトリート (募集中です♡)

 

 

おとといの満月を過ぎて、

月は獅子座まで移動し、

魚座にある火星とキロンの合が

射手座の土星とスクエアになっています。

 

 

 

 

現実的に動かされていて、

 

 

やりたかったこと、

 

やらなきゃいけなかったことが

 

現実化していることもいくつかあるかもしれないけど、

 

 

 

感覚としては、けっこう抑圧されていたり

 

魂の傷が疼いたり。

 

 

 

 

 

 

火星と土星のスクエアって、

かなりストレスフル。

 

 

 

やる気を出して、「おー!やるぞー!」

となったところに

年長者や社会の枠組みからストップがかかる。

 

 

 

ほんと、心折れますね。

 

 

 

そんなときは、

良いタイミングが来るのを待つのも1つ。

心を鍛える時だ、と思うのも1つ。

 

 

 

試行錯誤しながら進むとき。

 

 

ストップがかかっても、

また立ち直って

めげずに進む力を養うにはとても良い時期です。

 

 

 

20日頃をピークに、あと1週間くらいは火星と土星のスクエアが続きます。

 

 

 

1月末に向かってだんだんスクエアが緩くなっていきます。

 

 

 

ストレス溜まりやすいときですから、

スポーツしたり、汗をかいたり、大声を出したりして

火星のエネルギーを外に出してあげてくださいね。

 

 

 

外に出すことができなかった火星のエネルギーは、自分を攻撃します。

 

 

間違っても自分を責めたりしないでくださいね!

 

 

お問い合わせフォーム
お問い合わせ件名
(必須)
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
メールアドレス確認用
(必須)
電話番号
(必須)
お問い合わせ内容