インストラクター

講師

経歴

兵庫県出身

2002年に整形外科リハビリトレーナーとしてキャリアをスタートし、その後整骨院などでマッサージ、カイロプラクティック、整体など多くの手技を学ぶ。

2005年に独立し、大手フィットネスクラブにてパーソナルトレーニングを中心に指導を開始し、年間1000本以上のマンツーマントレーニング、グループレッスンの指導をおこなう。

6年間の活動ののち、2011年、大阪・蒲生4丁目にピラティス&ヨガ スタジオルミエールを設立。

ピラティスとヨガをしながらエネルギーを調整するボディヒーリングが加わったセッションは、
現代医学では治らないと言われた多くの疾患を治癒に導く。

口コミで評判は瞬く間に広がり、レッスン予約は1ヶ月先まで常時満員に。

多くのセッションで多忙を極め、体調を崩すことが増えていた頃、偶然旅をした沖縄の開放感に感動し、2017年2月スタジオを移転し沖縄へ移住しました。

教育関係指導歴はヒューマンアカデミー、大阪ハイテクノロジー専門学校、大阪保健福祉専門学校など複数科目を5年以上。

2011年からプロのピラティス・ヨガインストラクター対象のスキルアップセミナー、自律神経セミナーなど多くのセミナーを開催。2016年からは全国にて占星術セミナーを開催中。

スタジオオーナー TOMOCO

資格

・全米アライアンス200時間 ヨガインストラクター
・陰ヨガTT 30時間終了
・ストットピラティスインストラクター
・占星術リーディング
・日本体育協会公認アスレティックトレーナー
・シータヒーリング 基礎・応用・解剖学
・クリスタルヒーリング・リーディング

プロフィール

子供の頃からとても体が敏感で、次元を超えた体験を多くしてきました。

極度のエンパス、HSPで過度に敏感な体質のために
アトピー性皮膚炎や自律神経失調症など、多くの原因不明の不調に悩まされました。

活発で勉強も運動も大好きでしたが、同時に繊細すぎるために、
生きていることが辛くなることもありました。

スポーツが大好きで、大学・専門学校でスポーツ医学を専攻したあと
スポーツトレーナーになりました。

「カラダ」にフォーカスして仕事をしているのに、
いつも最終的に行き着くのは、その方の人生話や心の話。

相手を助けたい気持ちから、
次第に心理学や人を癒すことを学ぶようになっていきました。

「患者さまのために」と始めたヨガやヒーリングなどの学びは、
何より「自分自身のための」学びになり、
いつの間にか、深い悩みだったアトピーやいろいろな体の不調が改善されていました。

それ以来、ヨガは繊細な体を守ってくれる、
私の日常の大切なツールになりました。

ヨガや瞑想によって少しずつ心と体が癒されはじめ
とてもネガティブだった私のマインドが大きく変わり始めた頃、
占星術に出会いました。

生年月日、出生時間、出生場所によってつくられたホロスコープには、
人生に関する膨大な量の魂の情報が詰まっていました。

子供の頃からずっと無意識に模索していた
「自分らしさ」「生きる意味」を知った時、
辛く思えていた繊細すぎる体質を受け入れることができ、それを活かす方法を知りました。

ヨガも占星術も、
「本当の自分(真我)を見つめ、どう生きるべきかを内側から探す方法」として、
何千年も前から存在する人間の叡智です。

「本当の自分(真我)を見つめること、どう生きるべきかを探すこと」
そんな自分の内側への旅の時間を、WINGを訪れる人とともに過ごしたいと思っています。

 

 

 

 

Kairava(カイラヴァ)

1981年、沖縄生まれ沖縄育ち
二人の子を持つ母。

子どもの頃から 心の根っこにあった
自分ってなんだろう?
人は何のために生きるの?
本当の幸せって?
という素朴な思いが
これまでの私を未知なる世界への旅へと
連れ出す力となる

2012年9月 家族で2年2ヶ月かけて滞在型の旅に出る。
2012年12月 旅の途中、タスマニアでマントラを繰り返し唄うヨーガ・キールタンに出逢う。
2013年6月 楽しくマントラを唄うことで楽に瞑想効果が得られるキールタンに魅了され
学びを深めるため、オーストラリアのヨーガファーム、ネパール・インドのアシュラム
イギリスのヨーガファームで計10ヶ月滞在し、キールタンと古代インド哲学ヴェーダについて学ぶ。
HH Mahavishnu Swamiを師事。

2014年11月に帰国。
旅先で学んできた唄うヨーガについて、友達中心にシェアを始める。
唄うヨーガをたくさんの方に伝えるため、ウクレレ弾き語りスタイルで
キールタンライブ活動も開始。

2015年4月 シェアを続けるうちにクラスをしてほしいという要望のもと
「ハートを開くヨーガ」という名で、気持ちよく唄うために
心身のストレス解放を目的とした 身体のストレッチ、声ヨーガも取り入れたクラスを開始。

2016年2〜3月 学びを深めるため、再びインドへ。
同年4月、師HH Mahavishnu Swamiに入門。Kairavaという名を授かる。
同年7月から「KairavaのうたうYoga」という名に改名して
クラスを再び開始。

現在も 師の指導の元 バクティヨーガの修練の日々。
そして、子育てを中心に唄うヨーガ・キールタンを広めるため
沖縄を拠点に県外でもライブ活動、クラスを開催しながら活動する。

ブログ
「唄 と 祈り と 旅のある暮らし」

 

 

 


Junko


☆日本総合ヨガ普及協会 指導師認定
☆RCカラ―コンセルジュインストラクタ―

沖縄生まれ、沖縄育ち
子供1人

カラダの硬い私。運動が苦手な私。
カラダの不調が続き毎日がシンドくて
病院とお友達だった私・・・
毎日、めまぐるしく流れ去る生活
自律神経が乱れた日々を過ごしてました

ヨガに出逢い・・
続けていくうちに
筋肉が解れると血行が良くなり
代謝もアップ
体が柔軟になることで
内側の働きが元気になります
ゆっくりと呼吸することで
自律神経の働きがととのい
気持ちが解れ 心が落ち着きます

心と体と呼吸は一つになって
繋がってます
自分の心=体に気づくこと、状態を知ることで
【すべてを肯定する力】
【すべてを柔軟に受け入れる力】
【自然に治る力】や【元気を取り戻す力】
心と体のバランスを整えてくれます

コンディションがととのってくると
感謝の念を抱くようになり
ありのままの自分を好きになります

日常生活の中で私にとってヨガは
欠かせないものとなりました
今は自分をとても大切にしてます

カラダが硬くても大丈夫

一緒に深呼吸しませんか?

無理なく楽しくヨガを
気軽に味わいましょう

愛と幸せいっぱいの毎日が
皆さまに次々とおこりますように