12月の星の流れ〜どんな感情を持っても大丈夫〜

 

こんにちは!!

ヨガとマシンピラティス、占星術のスタジオ

沖縄 YOGA WINGのtomocoです。

 

 

 

今日は朝はピラティスのクラスでした♡

皆様ありがとうございました(*^^*)

 

 

 

 

 

昨日金星が射手座に入り、落ち着きました。

蠍座の金星は、感情の波が大きくなりやすく、

気持ちの高揚と落ち込みが激しくなりがちでした。

 

 

 

蠍座の終わりに金星があった先月末は、

特にしんどく感じた方も多かったのではないでしょうか。

 

 

 

いつもよりも占星術鑑定のご依頼が多くなっていました。

 

 

蠍座から射手座への成長はまさに心のスカイダイビング。

(参考:心のスカイダイビング

 

 

縛られた世界から自由な世界へと羽ばたく瞬間です。

成長には苦しみが伴う事があります。

 

 

 

 

 

10月に木星が蠍座に入って

蠍座の領域を広げてきています。

 

 

木星が移動した後は、そのサインのテーマが活性化し、浮き彫りになるため、しんどく感じる場合があります。

 

 

蠍座の新月、蠍座の水星、金星とどんどん蠍の扉が開かれていっています。

同時に射手座領域はまとめに入っています。

 

 

2014年のクリスマスに射手座に入った土星は、

約3年かけて射手座のテーマを掘り起こしてきていました。

 

 

今月の20日に土星射手座の学びを終え、山羊座へ移ります。

金星は、25日まで射手座に滞在し

射手座のテーマに努力して切り開いてきた事へのご褒美をもたらします。

 

 

 

 

 

3年前には怖くて到底できなかったことや理解できなかった事が

できるようになっている事に気づくきっかけが来るかもしれません。

 

 

この約3年、トライしつづけた方、冒険してみた方、未知の世界へ足を踏み入れた方にとっては

今その頃とは全く違う世界が目の前に広がっていると思います。

 

 

 

明日から水星は射手座29度で逆行を開始します。

土星が山羊座に入る前に今一度射手座領域を見直す時です。

 

 

 

水星逆行時は、

・コミュニケーション違い

・交通の混乱

・スケジュール変更

・忘れ物

・予約間違い

・旧友との再会

が起きやすいと言われています。

 

 

 

今回はこのタイミングで射手座29度からの逆行ですので、

2014年のクリスマスからの約3年を振り返ってみましょう。

 

 

この3年間で復習すべき事、やり残した事、忘れていた事を行うチャンスにしたり、

ずっと会いたいと思っていたけど会えなかった人に会うチャンスもやってきやすくなります。

 

 

 

木星蠍座期は感情がディープになりやすくなります。

嫉妬や恨み、憎しみ、悲しみ、怒りなどが上がってきて苦しい人もいるかもしれません。

上がってきても大丈夫。

 

 

 

それを「悪」としないで、否定しないであげてください。

出せる時に出す。

それが大事!

 

 

 

どんな感情を持っても大丈夫。

どんなあなたであっても大丈夫。

 

 

 

いつでもスタジオにてお待ちしています♡

 

 

 

参考:射手座土星時代から山羊座土星時代へ

山羊座土星期に運命をコントロールする方法

蠍座木星期の流れに乗る方法

 

 

 


マシンピラティスが復活しました!

 

 

全国から受講しに来てくださっています!

 

 


基礎セミナー開催中!

 

 

 

お問い合わせフォーム
お問い合わせ件名
(必須)
お名前
(必須)
メールアドレス
(必須)
メールアドレス確認用
(必須)
電話番号
(必須)
お問い合わせ内容