離れていく人に対する執着を手放そう!


こんにちは!

ヨガとマシンピラティス、占星術のスタジオ

沖縄 YOGA WINGのtomocoです。

 

 

 

 

 

 

レッスン中はお電話に対応できませんので

@ラインからのご予約がスムーズです。

ID:@adv5785r

 

 

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

会員種類の変更・解約につきましては

1ヶ月以上前にお申し出をお願いいたします。

会員規約

 

 

 

 

 

 

 

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。

こちらのブログ更新が滞りがちですが、

アメブロの方は更新しています。

よかったらご覧いただけると嬉しいです。

「魂を輝かせる方法」

 

 

 

 

 

 

9月23日に秋分の日を迎え

占星術的に一年の半分が過ぎました。

 

 

1年も後半戦。

少しづつ秋の気配がしてきましたね。

 

 

 

 

 

 

 

25日には牡羊座で満月を迎え

新しい人間関係の構築が促されています。

 

 

 

 

離れることになった人間関係には

執着せずに愛をもって手放していきましょう。

 

 

 

 

 

以前、こんな記事を書きました。

ヨガが教えてくれるライバルとの関わり方

 

 

 

反響の多かった記事です。

 

 

 

 

人間関係というのは

私たちが生きていく上で大きな悩みの一つになりますね。

 

 

 

 

特に「執着」や「嫉妬」といった感情は

私たちを大きく悩ませることが多いのではないかと思います。

 

 

 

 

 

恋愛関係であっても

親子関係であっても

友達関係であっても

パートナーシップでも

 

 

「どんな手を使ったとしても人の心を縛ることはできない」

ということを知ると

嫉妬や執着の感情から解放されることがあります。

 

 

 

 

 

 

「旦那なんだから〇〇するのが当たり前でしょ」

「子供なんだから〇〇するのが当たり前でしょ」

「親なんだから〇〇するのが当たり前でしょ」

 

 

 

 

こういった考えに囚われてしまうと

相手との関係性はどんどん苦しくなっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

パートナーであれ、家族であれ、お客様であれ、

 

 

「関わりたい」と思ってもらえる人間になること

「会いたい」と思ってもらえる人間になること

 

 

 

 

 

 

何かを相手に望んだ時

必要なのはこの考え方。

 

 

 

 

 

 

「家族なんだから、〇〇しなさい」

「彼氏なんだから〇〇してよ」

「友達なんだから〇〇するのが当たり前でしょ」

と意見を押し付けても

そこに愛は生まれません。

 

 

 

 

「義務」として「やらされた」行動では

相手のことを嫌いになってしまうことが多いでしょう。

 

 

 

 

 

相手はどんどん自分から離れていってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

恋愛でもお仕事でも

 

 

どうやったら

相手が心地よくいられるか

 

 

 

どうやったら

自分に会いたいと思ってもらえるか

 

 

 

 

を考えてみる。

 

 

 

 

 

 

 

義務や強制なんかじゃなくて、

自発的に自分に会いたくなってくれることの方が

絶対に嬉しいから!!

 

 

 

 

 

 

 

変化の多いこの時期

去っていく人に執着しないで

サラサラのエネルギーで新しい人間関係を構築していきましょうね!

 

 

 

 

 

 

今日も小さな幸せを集めて

楽しいことを探しましょうね!

 

 

 

 

 

あなたが幸せでありますように

世界が平和でありますように

 

 

 

 

 

10/29(月)19:30〜21:30 シンギングリン × 陰ヨガ

120分どっぷり シンギングリンに浸りながら陰ヨガを行います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

近日詳細公開☆

 

 

 

 

 

詳細はイベントページからご覧ください☆