職場や家に嫌な人がいる時にヨガが教えてくれること。



おはようございます。

ヨガとマシンピラティス、占星術の沖縄YOGA WINGのともこです。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。





ヨガは、私たちがより幸せに生きるための智慧。




わたしがこれまで人生の中でヨガを使って

心を幸せにしてきた方法をお伝えしています。






今日は、職場に嫌な人がいたり、家の中に嫌な人がいる時の対処法です♪






仕事場や家に嫌な人がいる時というのは、

とても息苦しさを感じるものですよね。






そんな時は、

「自分は間違っていない」

「相手が間違っていることを正したい」

「自分の正しさを証明したい」





無意識にこんな気持ちが働くものですが、

相手を変えようとすればするほど

関係性は悪化して

自分の心も苦しくなってしまいます。







仕事関係の人であれば、

その人と合わない場所に行けるのが一番良いですが

現実は、そうもいかないことが多いですよね。




家族の中に嫌な人がいると、

お家でリラックスできないことも多いですよね。








そんな時に一番大切なことは

「自分にエネルギーを戻すこと」







腹立たしい相手の1つ1つの行動が気になったり

「またあんなことしてる」、「こんなことしてる」、と

1つ1つにケチをつけたくなるかもしれませんが、

できるだけ見ないようにする

自分を見る。







そして、今、自分が楽しいと思えることに時間を使ったり、

体のケアをしたり、リラックスできることにお金や時間を使ったり、

これから先どんなふうに自分の人生を楽しい方へ、

充実する方へ運んでいくかに意識を向けてみてください。





引用:ヨガスートラ 第1章−5




ヨガスートラ の中に書かれていることは、すべて、

自分との向き合い方。

相手をどうにかする方法は書かれていません。



ヨガは、私たちがより幸せに生きるための智慧。





だからこんな時は、

相手の行動や言動に波立ってしまう自分の心に注目する。





相手を変えようとする自分

相手に変わって欲しいと期待する自分


を見つめる。






そのイライラ、怒り、憤りは

自分が生み出した感情。





その感情、過去にもどこかで同じ体験をしたことがないでしょうか?

感情は繰り返す。

感情は体に残る。




感情は感じきって、終わりにできなかったものは

何かの拍子にムクムクと湧き出てくるもの。




体に残った感情を瞑想やヨガでお掃除しましょう♪






4月21日(日)のJnana Yoga(ヨガ哲学)のクラスは

「感情と体」について!


1)感情が生まれる仕組み

2)感情に影響を受ける体

3)感情とエネルギー

4)感情のレセプター



思考(マインド)をてなずけることができると

人生はうまく運び出す。

思考が感情を作り出す。

感情の仕組みを学ぶことで

感情をうまく扱って、


素晴らしい人生をクリエイトしましょう( ´∀`)



※内容は若干変更になることがあります。


<日時> 4/21(日)12:30〜14:30

<参加費> 会員 1620円 一般 2160円

<お申し込み> 070-6927-7833 info@yoga-wing.net




たくさんの方のご参加お待ちしています!