心と体を健康に保つピラティスとヨガ♡

心と体の健康を保つツールとして、日本に根付いてきたヨガとピラティス。

 

img_9873

今日はよくお客様から聞かれるピラティスとヨガの違いについて書いてみたいと思います。

 

 

ヨガは「心」に重きを置いていますが、ピラティスは「肉体」にフォーカスしています。

 

 

ピラティスは、ドイツ人のジョセフ・ピラティスが100年ほど前に負傷兵のリハビリテーションのために創った体の調整をするエクササイズです。

手術後や高齢者など低体力の人にも安心して行ってもらえるエクササイズですし、ハリウッド女優がボディメイキングのためにやっていると人気が出ました。

知性を活かしたエクササイズです。

 

 

ピラティスの効果

⚫︎ からだに対する効果

・姿勢が良くなる
・自然治癒力を高める
・自律神経を整える
・体のラインが引き締まる
・血流が良くなる
・ダイエット効果
・脳の機能の活性化
・代謝が良くなる
・ホルモンバランスが整う
・筋肉の強化

 

 

⚫︎ こころに対する効果

・心が安定する
・人間関係が良くなる
・自分のことを理解出来るようになる
・内観性が高まる

 

 

どのくらい続ければ効果が出るの??

ピラティスは、「どのくらい続ければ効果が出ますか?」という質問をよくされます。

みなさん気になりますよね。

ピラティスは
「10回で気分が良くなり、20回で見た目が変わり、30回で体のすべてが変わる」
と言われています。

ピラティス氏は「体、頭(マインド)、精神の完全な調和を目指すもの」をコントロロジーと呼びました。

そして「コントロロジーを週4日、3ヶ月まじめに続ければ、体の発達が理想に近づく上に、精神的な活力も回復し、気力も充実することに気づくだろう」という言葉を残しているのです。

 

 

いかがでしたか?
ピラティスをやってみたくなってきましたか?ラブラブカナヘイうさぎ
ぜひあなたの生活の中に取り入れてみてくださいね。

私が長年大阪で指導してきた、ピラティスプライベートレッスンもレッスンのメニューにありますのでぜひお試し