太陽が双子座に。深い呼吸は他人を信頼する力。呼吸法の練習。


こんにちは。

yogawingのtomocoです♪

 

 

21日に太陽が双子座に入りました。

 

 

沖縄は梅雨真っ最中で湿度が高いけれど、

双子座は風のエレメンツです。

 

 

 

 

ここのところ、私の元へやってきているメッセージがあります。

リンクする方も多いと思うので、シェアしますね。

 

 


「罪悪感を流す」

「呼吸のコントロール」

 

 

実は、罪悪感と呼吸は深く繋がっています。

 

 

罪悪感をたくさん持っていると

横隔膜の動きが悪くなり

呼吸が浅くなっていきます。

 

 

お腹は硬くなり

内臓は働きが低下します。

 

 

 

 

罪悪感があると、

他者に委ねることを避けるようになります。

 

 

他人にお願いすること

他人からお願いされたことを断ること

自分の気持ちを素直に伝えること

ができなくなります。

 

 

人生は自分の力だけで物事を動かそうとすると

ものすごく大きなパワーがいります。

 

 

私たちは誰しも、

一人で生きていくことはできません。

 

 

他人の力を借りて

見えないものの力を借りて生きています。

 

 

他人に委ねること

大いなるものに委ねること

 

 

それは他者を信頼し

大いなるものを信頼したときにできること。

 

 

 

 

気づいている、気づいていないに関わらず

罪悪感をまったく持たない人というのは

おそらくいません。

 

 

 

物事が思うように運んでいないとき

呼吸を観察してみると

たいていの場合、早い。

 

 

風のエレメンツは「呼吸」を表します。

呼吸は健康と大きくかかわっています。

 

 

呼吸をコントロールすることで

精神的に落ち着くことができます。

 

 

また、内臓や血管の働きをコントロールする自律神経の働きを整えることができます。

 

 

 

 

お腹の柔らかさは

緩むことをどれだけ自分に許しているかを教えてくれます。

 

 

お腹の柔らかさは

体がどれだけリラックスできているかを教えてくれます。

 

 

お腹の柔らかさは

人生をどれだけ楽しんでいるかを教えてくれます。

 

 

お腹の柔らかさは

あなたの呼吸の深さを教えてくれます。

 

 

呼吸の深さは

他人をどのくらい信頼して生きているか

大いなるものをどれだけ信頼できているかを教えてくれます。

 

 

呼吸の深さは

あなたの体にどのくらい罪悪感が残っているかを教えてくれます。

 

 

 

肩こりも腰痛も便秘など

体になんらかの不調がある方は

一度あなたの呼吸を見直してみてくださいね。

 

 

この時期

呼吸法を訓練し

横隔膜を正しく動かすことを練習しましょう。

 

 

WINGはこの時期、ヨガのレッスンで呼吸法の練習をしていますよ。

お気軽にお越しくださいね。

 

 

tomoco