子供が言うことを聞かない問題

こんにちは。ともこです。

先日のハッピーママの作り方講座にご参加いただいた方から

ご感想をいただきました。

子どもにイライラしてしまう事が多く、そんな自分に自己嫌悪する毎日で、

どうしたら子育てを楽しくできるのか、どうしたら優しいお母さんになれるのか、と

子育てに悩んでいて、育児本やネットで調べたりしていたけれど、

根本的な解決にはならず、ずっと悩んでいました。

占星術で自分と子どもの特性を知ることで、

その悩みを解決するヒントがあるんじゃないかと思い受講しました

講座を受講して、子ども達が全然いう事を聞いてくれなくてイライラしていたのですが、

言っても無駄なんだ(自分がある、自由を好むホロスコープ)と知って、

“まあ、いいか”と私自身が思えるようになりました。
講座で印象に残っているのは、“お母さん自身も自分の人生を生きましょう”

という、ともこ先生の言葉です。

ホロスコープから自分の本質を知り、そのエネルギーをより良く使う事、それが幸せに繋がる。

私が私自身の人生を生きる事が幸せな子育てをする為に一番大事なんだと気付かせてもらいました!!

講座を受けて良かった事は、自分から生まれてきた子ども達だけど、

自分とは全く違う人間だという事が、ホロスコープを通して再確認できた事、

また自分の傾向・性質を踏まえて、

どのように子ども達と関わっていけば良いかという指針ができた事です。

この講座は、自分自身と子どもの本質を知れる事、

本質を知った上でどの様に子どもと向き合っていけば良いのかを知れるのがとても良いなと思います。

この講座を子育てママ、みんなにオススメしたいです!

特に子育てに悩んでるママには絶対受講した方が良いと思います!

Mさん、素敵なご感想をありがとうございました!!

真面目なお母さんほど、お子さんをきちんと育てないといけないと

ガチガチになってしまっています。

自分のお腹から出てきた大切な子供だけれど

エネルギーをかけて、深く愛せば愛するほど苦しくなっていきます。

愛情深い人ほど、その愛情のかけ方をコントロールしないと

子供にとっては重荷になってしまったり、

自分までもが苦しむような支配になってしまったりするんですよね( ;  ; )

自分の子供であっても、全く違う人間なので、

考え方もやり方も好きなことも、違って当たり前です。

親の言うことをよく聞く良い子って、

親にとっては育てやすいけれど

大人になった時に、自分がどうしたいのか

何をやりたいのかがわからなくて、路頭に迷ってしまうんです。

いつも正しい答えを先に親から与えられてしまうと

自分で考える力が育ちません。

親がこうしなさい、ああしなさい、と言うのは良いけれど

最後の選択権は、子供に委ねてあげると良いのではないかなと思います。


というのも、まさに私が親の言うことをよく聞く「良い子」で

反抗期もあまりないまま大人になりました。

私の親は団塊の世代ですから、もろ学歴社会。

父親は高卒だったのでそれが母の大きなコンプレクスだったのです。

大卒でないと幸せになれない、と強く信じていた母は、教育ママになりました笑

そして、良い大学に入って、良い会社に勤めて、良い人と結婚することが幸せだという

価値観を子供に植え付けました。

そのまま親の価値観で生きていた私は、どこか息苦しさを感じていたのですが、

それが何かわからないまま31歳で離婚したときに

自分でも思いもしなかった言葉が湧き出てきたのです。

「お母さんの言うことを全部聞いて真面目にやってきたのに、

私は幸せになれなかった!!!」

31歳で初めて母に大きな反抗をして、しばらく母とは距離を置いていました。
(それまですごく仲が良かったから、すごく悲しかったと思います笑)

私は、自分の人生を親の価値観や考え方で生きてきたことに気づき

それを一切やめようと決意したのです。

良い会社で働くことも、その後結婚することもしなかった私は

まるで悪いことをしているような、親を裏切っているような気持ちになったものです。

離婚から10年経ち、私らしいパートナーシップのあり方や

私らしい生き方を、やっと見つけることができ、

私自身がそれを受け入れ、認められるようになりました。

そして今では親もそれを面白がってくれたり、喜んでくれるようになりました。

私の両親は、自分の身を粉にしてどんなに大きな犠牲を払ってでも

自分がやりたいことを我慢してでも

わたしにお金も時間もかけてくれた、愛情深い人たちです。

ですが、30年後に全く社会が変わってしまうことまで

想像がつかなかったのだと思います。

学歴社会はすでになくなり、ゲーマーやyou tuberが人気の職業になるような時代が来るなんて

誰も想像つきませんよね。

私自身はそれでも親の育て方には感謝しかありませんし、

何より、かけてくれた愛情の大きさをしっかりと感じています。

31歳で私が精神的自立をしようと思った時、

自分のことがわからなさすぎて、路頭に迷いました。笑

これは、母の考え方を真似、自分の感情を無視し続けてきた大きな代償でした。

母からは離れたものの、急に自立できるものでもないので

いろんな人に依存しては失敗してを繰り返し、

5〜6年くらい経った頃に、「やっとわたし自立したなあ」と言える時が来ました。

ここから30年後またどんな時代が来るかなんて誰にも予想できません。

信じられない職業が子供がなりたい職業人気トップ5に名を連ねていることでしょう。

だから、親は、言うことを聞かない子供に悩むのではなく

お母さん自身がお母さん自身の人生で悩む方が

よっぽど良いのです。

社会の形は絶対に変わるし、お母さんとお子さんで価値観が同じなわけがないのです。

自分の人生でできなかったことを子供で果たそうとするのは

子供からすると重荷です。
(厳しいようだけれど)

お母さんが人生を楽しく生きている姿を見せることで

この世で生きること自体が楽しいものなんだなと

子供が勝手に感じるから

子供にばかり意識を向けるのではなく、

自分のことで頭をいっぱいにするくらいの

自己中お母さんでちょうど良いんですよ♡

愛情深いお母さんこそ、自分に愛情をかけてあげてくださいね♡

次回のハッピーママの作り方講座は4/24(金)10:30〜12:30です。

ぜひご興味ある方はいらしてくださいね♡